TOP ブログ 【ダイエット】沼のレシピとメリットデメリット!成功させる5つのコツも徹底解説

【ダイエット】沼のレシピとメリットデメリット!成功させる5つのコツも徹底解説

2021/11/25
  • ダイエット・ボディメイク

ダイエットにおすすめな「沼」って何?
本当に痩せられるのか不安!

と考えている人も多いのではないでしょうか。

「沼」とは食べるだけで痩せると言われているダイエット食のことを言います。作り方は鶏肉やオクラ、米やカレー粉などを炊飯器で一緒に炊くだけなので、簡単です。

そのインパクトのある名前と見た目からSNSでも非常に人気で、実際に成果を出している人も。

そこでこの記事では、沼の詳しい作り方から、メリットデメリットなど詳しく簡単に紹介します。具体的には以下の通りです。

  • ダイエット食「沼」のレシピ
  • メリットデメリット
  • 沼ダイエットを成功させる5つのコツ

この記事を最後まで読むことで、ダイエットをより成功させやすくなるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

理想の体型に近づくなら、マッスルデリがおすすめ。レンジでチンするだけで、高タンパクで栄養バランスの取れた食事が簡単に食べられます。

なりたい体型別の4つのプランがあるので、誰でもお手軽に理想のボディが手に入ります!



 

沼とは?ダイエットに最適な減量食のこと

沼とは「マッスルグリル」というYouTubeチャンネルで紹介された、減量食のことです。インパクトのある名前なので、減量食とは考えにくいですよね。

米や乾燥わかめ、椎茸、オクラ、胸肉などをカレー粉と一緒に炊飯器に入れ、炊き上げた料理です。出来上がりは雑炊のようになります。見た目がその名の通り沼っぽいため、この名前が名付けられました。

引いてしまうようなビジュアルとは裏腹に「見た目からは想像もできない美味しさ!」と実際に作った人からは好評です。リピーターも多く、2019年に公開されたレシピ動画は、今や500万回再生を超えています。(2021年11月現在)

考案したのは、フィジーカーとして活躍しているシャイニー薊さんです。フィジーカーとは、自分の体をボディメイクして、鍛えた体を競う競技選手のこと。

シャイニー薊さん曰く「コンテスト前の減量食として、試行錯誤して生み出したメニュー。調理師をしていた経験を生かし、美味しく痩せられるメニューを考えました。」とのことです。

沼はタンパク質・脂質・炭水化物のバランスが痩せるために理想的な数値。以下で沼の作り方を解説しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

ダイエット食「沼」のレシピ

食べて痩せるダイエット食「沼」のレシピを紹介します。

https://youtu.be/NJtgQEXAjNI

こちらがシャイニー薊さん考案の沼の作り方動画です。沼10合分の材料は以下の通りです。

鶏むね肉かささみ600g
干ししいたけ30g 
ワカメ10g
オクラ120g (約10本)
カレー粉大さじ3
300g
塩・コショウ合わせて10g
2000㎖

これらの材料を丸ごと炊飯器に入れて、炊飯後6時間保温したら完成です。朝に作って、あとは1日で食べ切りましょう。

10合が多い場合は、全ての材料の量を半分にして、5合で炊いても良いでしょう。

ダイエット食「沼」のメリット3つ

ダイエット食として沼を食べるメリットを3つ紹介します。

  1. カロリー計算が簡単
  2. 手間がかからず簡単
  3. コスパが良く材料も用意しやすい

簡単なダイエット食は多く存在しますが、SNSで沼がここまで人気なのは、カロリー計算が簡単だったり、コスパが良かったりとメリットが多いためです。

それぞれ詳しく見ていきましょう

1.カロリー計算が簡単

沼を食べるメリットの1つとして、カロリー計算が簡単なことが挙げられます。1日に必要なカロリーは以下によって異なります。

  • 性別
  • 年齢
  • 体格
  • 運動量

例えば18~29歳のあまり運動しない男性であれば、推定必要カロリーは2,300kcal/日ほどです。ダイエットをするとなると、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くしなければなりません。

通常の食事で摂取カロリーを計算する場合、成分表を見たり、調べたりしなければならないため、非常に大変です。

その点沼は、1日食べ続けていると、約1,800kcalにコントロールできます。一度作ってしまえば、あとは食べ続けるだけなので、食事管理も簡単になります。

もう少し多く摂取したい場合は、オクラやワカメ、椎茸の量を増やしましょう。逆にカロリーを抑えたいのであれば、具材の量を減らすだけなので、カロリー計算がとても簡単です。

また、水分が多いため、満腹感もあります。

2.手間がかからず簡単

沼は先ほど紹介した通り、全ての具材を炊飯器に入れて焼き上げるだけです。シンプルなレシピなので、手間がかからず、非常に簡単です。

ダイエットは継続が大切。1日だけ食事を変えても大きな変化は感じられません。作るのが面倒なダイエット食だと、飽きてしまったり、心が折れてしまったりしますが、沼は簡単にできるため、続けやすいのも大きなメリットと言えます。

朝・昼・晩と毎回作るのではなく、朝に一気に作るだけなので、普段仕事で忙しい人にもおすすめです。

3.コスパが良く材料も用意しやすい

沼に使われる材料は、鶏むね肉やささみ、椎茸、オクラなど、どのスーパーでも比較的簡単に手に入るものばかりです。本格的なダイエット食を自分で作るとなると、オートミールや玄米、サプリなど用意する必要があります。

そういった材料は種類も多く、購入する際に迷う人も多いでしょう。

沼は簡単に手に入る食材で、簡単に作れるため、コスパも良いです。

ダイエット食「沼」のデメリット2つ

非常にコスパが良かったり、手間もかからなかったりとメリットの多い沼ですが、デメリットも多少存在します。

  1. 見た目や食感が苦手な人も多い
  2. 10合炊きの炊飯器が必要

沼をつくろうか迷っている、デメリットも知っておきたいと言う人は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

1.見た目や食感が苦手な人も多い

沼と名づけられるほどであるため、正直見た目は悪いです。カレー粉を使用しているため全体的に茶色で、そこに椎茸やワカメ、胡椒などの黒っぽい色もあります。

よってタッパやお弁当箱などに詰めて、オフィスに持っていくのは、少し難しいです。女性の方は特に躊躇してしまうでしょう。

また、食感もおかゆに近くドロドロしているため、苦手な人もいるかもしれません。

2.10合炊きの炊飯器が必要

成人男性が沼で生活するには、動画でも紹介されているように10合炊き炊飯器が必要です。5合炊きの炊飯器で無理矢理作ると、吹きこぼれるので注意しましょう。

他にも材料を正確に測るため、クッキングスケールも必要です。持っていない人は、1,000円くらいで購入できます。

10合の炊飯器は7,000円ほどで購入できるため、合計で8,000円ほど用意しなければなりません。ダイエットのために1万円近くの初期投資が必要な点は、デメリットとも言えるでしょう。

少量で良い場合は5合や3合炊きのものでも問題ありません。

沼ダイエットを成功させる5つのコツ

沼ダイエットを成功させるコツを5つ紹介します。

  1. 目的を明確にしておく
  2. 摂取カロリー計算をする
  3. 継続する
  4. 睡眠をしっかりとる
  5. 成功者やプロの意見も取り入れる

沼を定期的に食べるだけで効果は出てきますが、より効率よく結果を出すためには、目的を明確にしたり、カロリー計算を細かくしたりする必要があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.目的を明確にしておく

沼ダイエットを成功させるためには、目的を明確にしておきましょう。

いつまでに何kg痩せたいのかを決めることで、ダイエットのスケジュールが決まります。計画的にゆっくり減量していくことで、リバウンド防止にも繋がります。

マッスルグリルが推奨するのは、1ヶ月あたり3kgまで徐々に痩せていく減量ペースです。

早く痩せて理想の体型になりたいと思う気持ちはわかりますが、1ヶ月で10kgなど、無理に体重を落とすスケジュールを立てると体調を崩しやすくなります。

痩せるためにダイエットを始めたのに、体調を崩してしまっては意味がありません。

他にもなぜダイエットをするのかという目標も立てましょう。

  • コンテストに向けて綺麗な体型になりたいから
  • 旅行で可愛い服が着たいから
  • 夏までに水着が着られるようになりたいから

なぜダイエットを始めたのかと言う目標を明確に決めることで、モチベーションにも繋がります。

2.摂取カロリー計算をする

体重やダイエットの目標が設定できたら、1日あたりの摂取カロリー計算をしましょう。先ほども述べたように沼のカロリーは約1,800kcalです。

マッスルグリルでは、少なくとも基礎代謝とほぼ同じ量を食べる事をおすすめしています。摂取カロリーを減らしすぎると筋肉まで減ってしまいリバウンドにつながるからです。

摂取カロリーを減らしすぎないように注意しましょう。

3.継続する

沼ダイエットだけに限りませんが、成果を出すためにはコツコツと継続させることが重要です。

ダイエットを続ける期間分の食材をあらかじめ買い込んでしまうのもおすすめ。お金の面でも椎茸やカレー粉、乾燥わかめなどは、まとめ買いするとお得になります。

すぐに成果が出なくても焦らず根気強く試しましょう。

4.睡眠をしっかりとる

沼ダイエットを成功させるには、睡眠をしっかりとることも大切です。

睡眠中には、美容や健康に欠かせない、成長ホルモンが多く分泌されます。成長ホルモンには脂肪を分解してくれる働きや、筋肉を発達させる働きがあるため、非常に重要です。

成長ホルモンと聞くと子供に多くありそうですが、大人になっても分泌されます。

また、睡眠中は成長ホルモンの他に、食欲を抑えてくれる効果があるレプチンも分泌されます。睡眠不足が続くと、レプチンの分泌量が減り、食欲が増してしまいます。

沼以外にツイーツや高カロリーなものを沢山食べてしまっては、ダイエットの意味がありません。
忙しくても、睡眠はなるべく多くとるように心がけましょう。

5.成功者やプロの意見も取り入れる

沼ダイエットを少しでも早く成功させたいのであれば、実際に沼ダイエットで成果を出している人や、プロのジムトレーナーなどに話を聞くと良いでしょう。

特にジムのトレーナーはプロです。沼以外にも痩せる方法を教えてもらえるため、ジムと併用するのもおすすめです。

沼を食べるだけと言っても1人で行なっていると、徐々にモチベーションも下がりやすくなります。ジムなどでプロからアドバイスを貰うと、成果も目に見えて現れてくる為、やる気アップにも繋がります。

少しでも早く痩せたい、理想のボディに近づきたいという人は、まずはジムの無料カウンセリングで話を聞いてみるのも良いでしょう。

効率よく鍛えたい人は沼と併用してジムに通うのもおすすめ

沼は簡単かつコスパも良いダイエット食です。この記事でお伝えしてきたことは以下の通りです。

  • 沼はカロリー計算も簡単なため時間がない人にもおすすめ
  • 比較的材料も用意しやすくコスパも良い
  • その名の通り見た目が良くない点はデメリット
  • 沼ダイエットを成功させるには目標を決める
  • ジムなどでプロの意見を取り入れることも大切

SNSでも話題の沼はダイエットにおすすめの減量食ですが、より効率よく痩せたい場合は、併用してジムに通うのがおすすめです。

プロの意見を取り入れることで、より短期間で目標のボディに近づけるでしょう。

弊社、T-balanceは無料カウンセリングと体験トレーニングを行っています。実際に体験していただくことで、より身近に感じていただけます。
また、現在は入会金無料キャンペーンもあるため、入会金はかかりません。

この機会にぜひ体験だけでも利用してみてください。
早く確実に引き締まった体を目指すなら、パーソナルトレーニングジムのティーバランス(T-BALANCE)がおすすめ! 業界最安値で、月2回から無理なく続けられるのが特徴です。モデル御用達のジムで、憧れのボディをゲットしませんか?

無料カウンセリングはこちらから!

食事をコントロールしたいけど自炊の時間が取れないなら宅食サービスが便利!

noshはすべての糖質量が1食あたり30g以下!70種類以上のメニューから選べて、レンジでチンして簡単に食べられるので忙しいときにもピッタリ!

マッスルデリはトレーニーにピッタリ!目指す体型に合わせて4つのプランで高タンパク低糖質な食事を摂取

GREEN SPOONは1食置き換えにもおすすめ!具材がゴロゴロ入ったスープで満腹感あり!

Recommended