TOP ブログ ダイエット食「沼」のレシピを紹介!メリット・デメリットや成功させる5つのコツも徹底解説

ダイエット食「沼」のレシピを紹介!メリット・デメリットや成功させる5つのコツも徹底解説

2021/11/25
  • ダイエット・ボディメイク

ダイエットにおすすめな「沼」って何?
本当に痩せられるのか不安

と考えている人も多いのではないでしょうか。

「沼」とは、食べるだけで痩せると言われているダイエット食です。鶏肉や米などを炊飯器で一緒に炊くだけなので簡単に作れます。

そのインパクトのある名前と見た目からSNSでも非常に人気で、実際に成果を出している人も

そこでこの記事では、以下の内容について解説します。

  • 「沼」の概要とレシピ
  • メリットデメリット
  • 沼ダイエットを成功させるコツ

この記事を最後まで読むことで、ダイエットをより成功させやすくなるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

理想の体型に近づくなら、マッスルデリがおすすめ。レンジでチンするだけで、高タンパクで栄養バランスの取れた食事が簡単に食べられます。

なりたい体型別の4つのプランがあるので、誰でもお手軽に理想のボディが手に入ります!



 

ダイエット食「沼」の概要を簡単に解説

沼とは「マッスルグリル」というYouTubeチャンネルで紹介された、減量食です。インパクトのある名前で、減量食とは考えにくいですよね。

以下の食材を炊飯器に入れ、炊き上げます。

  • 乾燥わかめ
  • しいたけ
  • オクラ
  • 胸肉
  • カレー粉

でき上がりは雑炊のようになります。見た目がその名の通り沼のようなので、この名前が名付けられました。

引いてしまうようなビジュアルとは裏腹に「見た目からは想像もできない美味しさ!」と実際に作った人からは好評です。リピーターも多く、2019年に公開されたレシピ動画は、今や500万回再生を超えています。(2021年11月現在)

考案したのは、フィジーカーとして活躍しているシャイニー薊さんです。フィジーカーとは、自分の体をボディメイクして、鍛えた体を競う競技選手のこと。

シャイニー薊さん曰く「コンテスト前の減量食として、試行錯誤して生み出したメニュー。調理師をしていた経験を生かし、美味しく痩せられるメニューを考えました。」とのことです。

沼は以下の三大栄養素のバランスが、痩せるために理想的な数値となっています。

  • タンパク質
  • 脂質
  • 炭水化物

手軽にできる料理で栄養を摂取しつつ、確実に痩せたい方は必見です。

ダイエット食「沼」のレシピ

食べて痩せるダイエット食「沼」のレシピを紹介します。こちらがシャイニー薊さん考案の沼の作り方動画です。

https://youtu.be/NJtgQEXAjNI

沼10合分の材料は、以下の通りです。

鶏むね肉かささみ600g
干ししいたけ30g 
ワカメ10g
オクラ120g (約10本)
カレー粉大さじ3
300g
塩・コショウ合わせて10g
2000㎖

全ての材料を炊飯器に入れて、炊飯後6時間保温したら完成です。前日の夜に仕込んで、1日で食べ切りましょう。

10合を残さず摂取すると約1,800kcalになるので、沼のカロリーが消費カロリーを超えてしまう場合は、量を調整するようにしてください

沼ダイエットの3つのメリット

ダイエット食として沼を食べるメリットを3つ紹介します。

  1. カロリー計算が簡単
  2. 手間がかからない
  3. 材料を用意しやすい

簡単なダイエット食は多く存在しますが、SNSで沼がここまで人気なのは、カロリー計算が簡単だったり、コスパが良かったりとメリットが多いためです。それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. カロリー計算が簡単

沼を食べるメリットの1つとして、カロリー計算が簡単なことが挙げられます。1日に必要なカロリーは以下によって異なります。

  • 性別
  • 年齢
  • 体格
  • 運動量

例えば18~29歳のあまり運動しない男性であれば、推定必要カロリーは2,300kcal/日ほどです。通常の食事で摂取カロリーを計算する場合、成分表を見たり、調べたりしなければならないため、非常に大変です。

その点沼は、10合を1日かけて食べることで、摂取カロリーを約1,800kcalにコントロール可能です。一度作ってしまえば、あとは1日かけて食べきるだけなので、簡単に食事管理できます。

摂取カロリーを増やしたい場合は、オクラや椎茸などの量を増やしましょう。逆にカロリーを抑えたいのであれば、10合ではなく8合にするなど、必要に応じて調整してみてください。

摂取カロリーの計算に必要な、1日の消費カロリーを把握できていない場合は、以下の記事を参考にしてみてください。カロリー制限をする際の注意点も紹介しています。

▼ダイエット中の摂取カロリーの計算方法を解説▼
【攻略】アンダーカロリーで痩せる!ダイエット成功の3ステップと実践のポイント5選
【攻略】アンダーカロリーで痩せる!ダイエット成功の3ステップと実践のポイント5選

2. 手間がかからない

沼は、全ての具材を炊飯器に入れて炊き上げるだけで完成します。シンプルなレシピなので、手間がかからないのが嬉しいポイントです。

ダイエットは継続が大切なので、食事の準備に手間がかからないメリットは大きいでしょう。沼は、朝に炊いておけばあとは1日かけて食べるだけなので、普段仕事で忙しい人にもおすすめです。

3. 材料を用意しやすい

沼に使われる材料は、以下のようなスーパーでも比較的簡単に手に入るものばかりです。

  • 鶏むね肉
  • 干しいたけ
  • わかめ
  • オクラ
  • カレー粉

本格的なダイエット食を自分で作るとなると、玄米や野菜などを用意する必要があります。沼は簡単に手に入る食材で作れるため、毎日でも継続しやすいです

沼ダイエットの3つのデメリット

カロリー計算が簡単だったり、手間がかからなかったりとメリットの多い沼ですが、デメリットも存在します。

  1. 糖質が不足する
  2. 見た目や食感の好みが分かれる
  3. 10合炊きの炊飯器が必要

「沼を作ろうか迷っている」「始めてから後悔したくない」という方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

1. 糖質が不足する

沼ばかりを食べていると、糖質が不足してしまいます。沼に使う材料の中で、主に糖質源になる食材は米です。

10合の沼を作る場合、300gの米を使うので111.3gの糖質を摂取できます。糖質1gあたり4kcalなので、300gの米のカロリーは468kcalです。

ヒトは1日の摂取カロリーのうち、50〜65%は糖質から摂取する必要があります。そのため、糖質のカロリーが468kcalということは、1日の摂取カロリーが1000kcal未満の場合の適正値。

1日中ヒトは寝ていても1200kcalは消費すると言われているので、沼だけでは明らかに糖質が不足することがわかります

糖質は筋トレをする際のエネルギーになるので、不足すると運動時に力を出しきれません。痩せるだけでなく、筋トレによってメリハリのある体型を手に入れたいなら糖質が必要なので、沼ダイエットは短期間にとどめましょう。

糖質を控えることによる筋トレへの影響は、以下の記事で詳しく解説しています。筋肉を衰えさせないためのポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

▼糖質制限が筋肉に与える影響について解説▼
糖質制限しながらの筋肥大が難しい2つの理由【優先順位を考えて取り組もう】
糖質制限しながらの筋肥大が難しい2つの理由!筋力を衰えさせない6つの注意点も解説

2. 見た目や食感の好みが分かれる

沼と名づけられるほどであるため、正直なところ見た目は良くありません。カレー粉を使用しているため全体的に茶色で、そこに椎茸やワカメなども加わるので、黒っぽい色も混ざります。そのため、タッパやスープジャーなどに詰めてオフィスに持っていくには、勇気が必要です。

また、食感がおかゆに近くドロドロとしているため、苦手だと感じる方もいるでしょう。これから沼ダイエットを始めたいと考えている方は、まずは少量作ってみて食べ続けられそうか検討してみるのがおすすめです

3. 10合炊きの炊飯器が必要

成人男性が沼で生活するには、10合炊き炊飯器が必要です。5合炊きの炊飯器で無理矢理作ると、吹きこぼれやすいので注意しましょう。

他にも材料を正確に測るため、クッキングスケールも必要です。持っていない人は、通販などで1,000円くらいで購入できるので、用意しましょう。

10合の炊飯器は7,000円ほどなので、クッキングスケールと合わせると8,000円ほどの出費となってしまいます。ダイエットのために1万円近くの初期投資が必要な点は、デメリットとも言えるでしょう。

沼ダイエットを成功させる5つのコツ

沼ダイエットを成功させるコツを5つ紹介します。

  1. 目標を明確にする
  2. 摂取カロリーを計算する
  3. 継続する
  4. よく噛んで食べる
  5. 成功者やプロの意見を取り入れる

沼を定期的に食べるだけで効果は出てきますが、より効率よく結果を出すためには、目的を明確にしたり、カロリー計算を細かくしたりする必要があります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. 目標を明確にする

沼ダイエットを成功させるためには、目標を明確にしておきましょう。いつまでに何kg痩せたいのかを決めることで、ダイエットのスケジュールが決まります。

マッスルグリルは、1ヶ月あたり3kg未満の減量にとどめることを推奨しています。早く痩せたいと思う気持ちはわかりますが、1ヶ月で10kgなど、無理に体重を落とそうとすると体調を崩しやすくなるので要注意です。

他にも、ダイエットのモチベーション維持につながる目標も立てましょう。

  • コンテストで評価されるようなきれいな体型になる
  • 旅行で可愛い服を着る
  • 夏までに水着が着られるようになる

目標は具体的であればあるほど、すべきことが明確になります。何をしたら良いかわかっていれば、迷わずゴールまで進めるので、ぜひ試してみてください。

2. 摂取カロリーを計算する

体重やダイエットの目標が設定できたら、1日あたりの摂取カロリー計算をしましょう。先ほども述べたように沼のカロリーは約1,800kcalです。

マッスルグリルでは、少なくとも基礎代謝とほぼ同じ量を食べる事をおすすめしています。なぜなら、摂取カロリーを減らしすぎると、筋肉まで減ってしまいリバウンドにつながるからです。

また、栄養不足の状態が続くと停滞期に入りやすくなるので、注意しましょう。

ダイエットし始めて徐々に体重が減っていたにも関わらず、ピタッと変化しなくなった場合は、停滞期の可能性があります。以下の記事では、停滞期に陥る原因や対処法を紹介しているので、ぜひご覧ください。

▼停滞期の原因と対処法を解説▼
【抜け出せる】ダイエット中に停滞期に陥る3つの原因!4つの対処法も解説
【抜け出せる】ダイエット中に停滞期に陥る3つの原因!4つの対処法も解説

3. 継続する

沼ダイエットだけに限りませんが、成果を出すためにはコツコツと継続させることが重要です。そのため、無理のない範囲でダイエットを頑張りましょう。

沼を食べ続ける場合は、ダイエットを続ける期間分の食材をあらかじめ買い込んでしまうのもおすすめ。干しいたけやカレー粉などは、まとめ買いするとお得になります。

食材の準備が楽になるだけでも、沼ダイエットを継続させやすくなる可能性があるので、試してみてください。

4. よく噛んで食べる

沼を食べるときは、よく噛むことを意識しましょう。なぜなら、よく噛むことで満腹中枢が刺激されて、空腹感が和らぐからです

沼は柔らかい食感のため、意識的に噛まないとすぐに飲み込んでしまいます。そのため、1口あたり30回噛むなどのルールを決めて、満腹中枢を刺激できるようにしましょう。

5. 成功者やプロの意見を取り入れる

沼ダイエットを少しでも早く成功させたいのであれば、実際に沼ダイエットで成果を出している人や、プロのジムトレーナーなどに話を聞くと良いでしょう。

特に、ジムのトレーナーはプロです。沼以外にも痩せる方法を教えてもらえるため、ジムと併用するのもおすすめです。

沼を食べるだけと言っても1人で行っていると、モチベーションの維持が難しいです。反対に、ジムなどでプロからアドバイスをもらうと、成果を実感しやすくなるので、やる気アップにもつながるでしょう

「少しでも早く痩せたい」「確実に理想のボディを手に入れたい」という方は、まずはジムの無料カウンセリングで話を聞いてみてください。

効率よく痩せたいなら沼と併用してジムに通おう

沼ダイエットは手軽に行えて、手間がかからなかったり材料を用意しやすかったりと、さまざまなメリットがあります。ただし、見た目や食感の好みが分かれるので、まずは少量作って試してみましょう

沼はSNSでも話題の減量食で効果があると言われていますが、より効率よく痩せたい場合は、ジムに通うのがおすすめです。プロの意見を取り入れることで、より短期間で目標のボディに近づけるでしょう。

弊社、T-balanceは無料カウンセリングと体験トレーニングを行っています。実際に体験していただくことで、より身近に感じていただけます。また、現在は入会金無料キャンペーンもあるため、入会金はかかりません。この機会にぜひ無料カウンセリングと体験トレーニング利用してみてください。

早く確実に引き締まった体を目指すなら、パーソナルジムのティーバランス(T-BALANCE)がおすすめ!
業界最安値で、月2回〜無理なく続けられるのが特徴です。モデル御用達のジムで、憧れのボディをゲットしませんか?

無料カウンセリング予約も受付中♪

月2回〜のプラン以外にもお客様の目線に合わせて、セッション時間、回数、期間等、様々なコースをご用意しております。

無料カウンセリングにて現在の生活リズム、目標のヒアリングにより最適なコースをご提案させていただきます。

食事をコントロールしたいけど自炊の時間が取れないなら宅食サービスが便利!

noshはすべての糖質量が1食あたり30g以下!70種類以上のメニューから選べて、レンジでチンして簡単に食べられるので忙しいときにもピッタリ!

マッスルデリはトレーニーにピッタリ!目指す体型に合わせて4つのプランで高タンパク低糖質な食事を摂取

GREEN SPOONは1食置き換えにもおすすめ!具材がゴロゴロ入ったスープで満腹感あり!

Recommended