TOP ブログ 【悲報】耳つぼダイエットはデメリットが大きい!リバウンドする理由と期待できる効果を解説

【悲報】耳つぼダイエットはデメリットが大きい!リバウンドする理由と期待できる効果を解説

2021/01/23
  • ダイエット・ボディメイク

耳つぼダイエットを始めたいけど、本当に効果があるの?
痩せないって聞いたことがあるから、やろうかどうか迷ってる
本当に効果のあるダイエットだけがやりたい

耳のツボを刺激するだけで食欲が抑えられ、楽に痩せられると評判の「耳つぼダイエット」。つらい食事制限や運動なしで手軽にできるので、本当に効果があるならやってみたいですよね。

結論から言うと、耳つぼダイエットはダイエット効果が薄いです。耳つぼダイエットで結果を出すには、他の方法も併用する必要があります。

そこでこの記事では、

  • 耳つぼダイエットのデメリット
  • 痩せられてもリバウンドする理由
  • 期待できる効果

について解説します。

ダイエットに失敗したくない方は必見の内容です。耳つぼダイエットを効果的に行いたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

理想の体型に近づくなら、マッスルデリがおすすめ。レンジでチンするだけで、高タンパクで栄養バランスの取れた食事が簡単に食べられます。

なりたい体型別の4つのプランがあるので、誰でもお手軽に理想のボディが手に入ります!



 

耳つぼダイエットを行う4つのデメリット

耳つぼダイエットには、さまざまなデメリットがあります。

  1. ダイエット効果が薄い
  2. 肌がかぶれることがある
  3. 本格的に行うと費用がかかる
  4. 挫折しやすい

それぞれ解説します。

1. ダイエット効果が薄い

耳つぼダイエットは食事制限や運動を行わないので、効果が薄いです。耳つぼダイエットを行うと、食欲が抑えられると言われていますが、個人差があります。

また、少し食欲が抑えられたとしても、消費カロリー以上にカロリーを摂取していたら痩せられません。運動などと違って消費カロリーが増えるわけではないので、そもそも「耳つぼダイエットでは痩せられない」と言う声もあります

耳つぼダイエットは、体質によっては全く効かない人もいるようです。また、自己流で行って間違った場所を刺激してしまい、うまく効果が出ないケースもあります

そのため、本気で成果を出したいなら、一度専門家のところで施術や指導をしてもらうと良いでしょう。日本には、鍼灸治療の1つとして耳つぼ療法を取り入れている病院があるので、ぜひ相談してみてください。

2. 肌がかぶれることがある

肌が弱い人は、耳つぼダイエットで耳に貼り付けるシールで、かぶれてしまうことがあるので注意が必要です。肌が弱いならシールや絆創膏を短時間貼ってみて、かぶれないか確認しましょう。

また、シールを貼るのではなくマッサージによって耳つぼダイエットを行うなら、強くこすらないように心がけてください。力加減に注意しながら、心地よいと感じる強さでマッサージをしましょう。

3. 本格的に行うと費用がかかる

耳つぼダイエットは、本格的に行うと費用がかかるのもデメリットです。耳つぼダイエットは自分でもできますが、やはりプロにお願いした方が効果が出やすいでしょう。

鍼灸院などで受けられますが、初診料込みで2,000〜4,000円程度かかるところが多いようです。継続する場合はシールの張替えが必要になるので、費用がかさんでしまいます。

4. 挫折しやすい

耳つぼダイエットには、食欲抑制や脂肪燃焼といった効果が期待できると言われていますが、大きな変化は見込めません。ダイエットを始めてから長期間経過したにもかかわらず、なかなか効果が見られないので、挫折しやすいでしょう。

特に「すぐに痩せたい!」「◯月◯日までに痩せたい!」など具体的な目標がある人には向いていません。早く痩せたいなら食事制限と運動をと組み合わせながら補助的に耳つぼダイエットを取り入れるのがおすすめです

耳つぼダイエットで痩せられてもリバウンドする2つの理由

耳つぼダイエットは効果が薄いと言われていますが、中には痩せられる人もいるでしょう。しかし、耳つぼダイエットで痩せられたとしても、以下のような理由でリバウンドしてしまいます。

  1. ダイエット前の食事に戻す
  2. 食欲が元に戻る

順番に解説していくので、ダイエットに失敗したくない方はしっかりチェックしましょう。

1. ダイエット前の食事に戻す

耳つぼダイエットを終わらせた後に食事を元に戻すと、簡単にリバウンドしてしまいます。耳つぼダイエットはツボを刺激することで食欲を抑え、食事量を減らして痩せる方法です。

運動と違って筋肉がつくわけではないので、基礎代謝が上がりません。せっかく痩せられてもダイエット前と同じ食事に戻してしまっては、体重が戻ってしまうことは明確です。

痩せた体型をキープしたいなら、耳つぼダイエットを行っているときと同様の食事を継続しましょう

2. 食欲が元に戻る

耳つぼダイエットをやめると、抑えられていた食欲が元に戻るので、リバウンドしやすくなります。ダイエットに成功したとしても、うっかり暴飲暴食を続けてしまったら、むしろダイエット前よりも太ってしまうことも

リバウンドを防ぎたいなら、耳つぼダイエット中の食事を記録しておきましょう。ダイエット終了後に食事の記録を確認し、食べる量を調整すれば痩せた体を維持できます。

耳つぼダイエットの7つの効果

耳つぼダイエットでは痩せにくいとはいえ、さまざまな効果が期待できます。

  1. 食欲を抑制する
  2. 脂肪燃焼を高める
  3. 消化機能を高める
  4. 整腸作用を促す
  5. イライラを鎮める
  6. 自律神経を整える
  7. ホルモン分泌を整える

それぞれの効果とともに刺激するツボも紹介するので、参考にしてみてください。

1. 食欲を抑制する

耳つぼダイエットを行うと、食欲を抑制できると言われています。食欲を抑制するつぼは「飢点(きてん)」です。「飢点」は、耳を正面から見たときのつけ根の真ん中にある突起部分にあります。

刺激することで食べすぎを防止し、食事量をコントロールしやすくなります。ただし、食欲が抑えられても、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が低くないと痩せられません。

ダイエット中の摂取カロリーについては「【攻略】アンダーカロリーで痩せる!ダイエット成功の3ステップと実践のポイント5選」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【攻略】アンダーカロリーで痩せる!ダイエット成功の3ステップと実践のポイント5選

2. 脂肪燃焼を高める

脂肪燃焼を高める効果も、耳つぼダイエットを行うことで期待できます。つぼは「肺」と呼ばれ「飢点」の真横にある耳のへこんでいる部分にあります。

しかし、耳のつぼを押すだけでは脂肪燃焼効果は実感しにくいでしょう。体脂肪率を下げたいなら、食事内容の改善と運動を組み合わせるのが最も効果的です

【完全解説】体脂肪率を落とす効果的な方法7選!おすすめの運動メニューと注意点も紹介」では、体脂肪率を下げる方法を紹介しています。ダイエットの成功率を高めたい方は、ぜひご覧ください。

【完全解説】体脂肪率を落とす効果的な方法7選!おすすめの運動メニューと注意点も紹介

3. 消化機能を高める

耳つぼダイエットでは、消化機能を高められます。耳の上部にあるY字形になっているところのくぼみ部分の少し下にある「胃」というつぼを刺激すると、消化管に働きかけられると言われています。

消化を促し胃の働きが活発になると、栄養素をしっかり吸収できるようになります。健康的に痩せたいならダイエット中でもしっかり栄養素を吸収する必要があるので、消化機能が高まるメリットは大きいでしょう。

4. 整腸作用を促す

整腸作用を促す効果のある耳つぼもあります。「大腸」と呼ばれ、耳の上部にあるY字形になっているところよりもつけ根側のくぼんでいる部分です。

便秘はダイエットの天敵なので、耳つぼを刺激して少しでも解消できるようにしましょう。

5. イライラを鎮める

イライラを鎮める耳つぼは「神門(しんもん)」です。「神門」は耳の上部にあるY字形になっているところのくぼみ部分にあります。

刺激することで、自律神経の中枢であり脳の一部である「視床下部」に働きかけられます。自律神経と繋がっているので、ストレスを緩和するのに効果的です

ダイエット中はストレスが溜まりやすいので、耳つぼを押すだけで解消できるのは嬉しいですよね。耳つぼダイエットを行う際は、必ず刺激するようにしましょう。

6. 自律神経を整える

耳つぼダイエットでは、自律神経を整える効果も期待できます。有効と言われているのは、イライラを抑えるつぼと同じ「神門」です。

自律神経が乱れると体調不良になりやすいので、活動量が減ってしまいます。その結果、消費カロリーが減少してダイエットに悪影響を及ぼしてしまうことも。健康を維持しながらダイエットを成功させたいなら「神門」を刺激しましょう。

7. ホルモン分泌を整える

耳つぼダイエットには、ホルモンバランスを整える効果が期待できます。ホルモンバランスを整えるには、耳たぶの真上のくぼみの中にある「内分泌」と呼ばれるつぼを刺激する必要があります。

「内分泌」は別名「太りにくく痩せやすい体質に改善するつぼ」と呼ばれることも。体質を改善する効果があると言われているので、ダイエット中積極的に刺激するのがおすすめです。

耳つぼダイエットのやり方3選

ここでは、耳つぼダイエットのやり方を3つ紹介します。

  1. 指でマッサージする
  2. 専用のシールを貼る
  3. プロに任せる

それぞれ解説するので、自分に合ったやり方で実践してみてください。

1. 指でマッサージする

耳つぼダイエットのやり方で一番手軽なのは、指でマッサージする方法です。まずは以下のような手順で、耳全体をマッサージします。

  1. 親指と人差し指で耳の上部をつまみ、斜め上方向に3秒引っ張る
  2. 耳の中央をつまみ、横方向に3秒引っ張る
  3. 耳たぶをつまみ、下方向に3秒引っ張る
  4. 耳全体をやさしくもみほぐす

全て3回ずつ繰り返してください。続いて、以下の方法でそれぞれのつぼのマッサージを行います。

  1. 耳の裏側に親指を置き、人差し指でつぼを押して揉む
  2. つぼをつまめるところはつまみ、つまめないところは中指と人差し指で優しく揉んで刺激する
  3. 耳の上部、中央、耳たぶを順に引っ張るのを3回繰り返す

いつでもどこでも気軽にできるので、休憩時間や息抜きなどにぜひ試してみてください。

2. 専用のシールを貼る

専用のシールを貼って耳つぼダイエットを行う方法もあります。一見ピアスのように見えるタイプもあるのが嬉しいところです。

金属アレルギーや学校や仕事でアクセサリーがつけられない人は、お米や植物の種を防水絆創膏で貼ると同様の効果が得られます。シールの貼り方は、以下を参照にしてください。

  1. 絆創膏を5mm四方にカット
  2. 絆創膏の中心にお米・植物の種を貼る
  3. 爪楊枝の丸い方で耳のつぼの場所をチェック
  4. つぼに合わせてお米・植物の種つきの絆創膏を貼る

爪楊枝で耳を押したときに、優しく刺激しているのに「痛い」と感じるところがつぼです。あまり強く押しすぎないように注意しましょう。両耳同時に行うと気が滞るので、必ず片耳ずつ交互に貼ってください。

3. プロに任せる

耳つぼダイエットの効果を最大化させたいなら、自力ではなくプロに任せましょう。つぼのことだけでなく、健康的にダイエットを成功させるためのアドバイスもしてもらえます。プロの手によって2週間で約3kg痩せた人も。

鍼灸院では、お米ではなく王不留行(おうふるぎょう)の種を防水絆創膏で貼るところもあります。王不留行とは、漢方薬にも使われるナデシコ科のドウカンソウの種でです。

お米より少し小さいサイズで、耳つぼダイエットの効果を高められると言われています。プロに任せれば、ツボの位置を正確に刺激してくれるため効果が出やすいでしょう

痩せたいなら耳つぼダイエット以外の方法も組み合わせよう

耳つぼダイエットは、耳のつぼを刺激するだけの簡単なダイエット法です。食事制限や運動が不要なので、つらい思いをせずに済みます。

しかし、耳つぼダイエットは効果が薄いのが現状です。耳つぼを刺激するだけでは消費カロリーを増やせないので、そもそも全く効果が見られなかったという人も。

本気で痩せたいなら、食事制限や運動が不可欠です。食事制限と運動を組み合わせながら、耳つぼダイエットは補助的に取り入れましょう

正しい方法で実践すれば、過度に食餌制限をしたり激しい運動をしたりしなくても痩せられます。

【2022最新】おすすめのダイエット方法5選をランキングで紹介!注意点も合わせて徹底解説」では、おすすめのダイエット方法をランキング形式で解説しています。本当に効果のあるダイエット方法を実践したい方は必見の内容なので、ぜひご覧ください。

【2022最新】おすすめのダイエット方法5選をランキングで紹介!注意点も合わせて徹底解説

食事をコントロールしたいけど自炊の時間が取れないなら宅食サービスが便利!

noshはすべての糖質量が1食あたり30g以下!70種類以上のメニューから選べて、レンジでチンして簡単に食べられるので忙しいときにもピッタリ!

マッスルデリはトレーニーにピッタリ!目指す体型に合わせて4つのプランで高タンパク低糖質な食事を摂取

GREEN SPOONは1食置き換えにもおすすめ!具材がゴロゴロ入ったスープで満腹感あり!

Recommended