TOP ブログ ダイエット向きなすき家のメニューはどれ?カロリーや食べ方を解説

ダイエット向きなすき家のメニューはどれ?カロリーや食べ方を解説

2022/08/29
  • ダイエット・ボディメイク

 

ダイエット中だけど、すき家に行ってもいい?
すき家にはダイエット向きのメニューがあるの?
太りにくいすき家の食べ方は?

ダイエット中でカロリー摂取を控えなければいけないのに、すき家の牛丼が食べたい!

そんなふうに思ったことがある方もいるのではないでしょうか。

すき家には牛丼はもちろん、カレーや定食などさまざまなメニューが充実しています。なかには低カロリーなものもあるため、メニューの選び方や食べ方を注意すれば、ダイエット中でもすき家で食事を楽しめます

そこでこの記事では、

  • すき家の低カロリーメニュー
  • すき家のロカボメニュー
  • ダイエット中に意識したいすき家の食べ方

を紹介していきます。

ダイエット中にすき家で食事をするときは、ぜひ参考にしてみてください。

理想の体型に近づくなら、マッスルデリがおすすめ。レンジでチンするだけで、高タンパクで栄養バランスの取れた食事が簡単に食べられます。

なりたい体型別の4つのプランがあるので、誰でもお手軽に理想のボディが手に入ります!



 

ダイエット中にすき家を食べるのはあり?

ダイエット中にすき家を食べるのはあり?

すき家にある牛丼などのメニューは、カロリーが高くて太ってしまうと考えている方もいるのではないでしょうか。

ダイエット中は、1日あたりの摂取カロリーの量が消費カロリーより多くならないように気をつけなければなりません。摂取したカロリーを運動などで消費しきれなかった場合、カロリーが脂肪になって蓄積されてしまうからです。

1日あたりの消費カロリーは、年齢や体重、身体活動レベルなどに左右されるため個人差がありますが、男性なら2,500kcal、女性なら2,000kcalほどが1日の平均的な消費カロリーだと言われています。

すき家のメニューは、並盛りの牛丼なら733〜1,096kcalほど、並盛りの定食なら618〜1,124kcalほどです。

つまり、すき家で食べた分のカロリーを含め、1日の総合的な摂取カロリーが消費カロリーを上回らなければ、ダイエット中にすき家を食べるのはありと言えます。

1日の摂取カロリーを低く抑えるためには、

  • ロカボメニューやミニなど、低カロリーのメニューを選ぶ
  • チーズやマヨネーズといった高カロリーなトッピングをつけない
  • ほかの食事や間食には低カロリーなものを食べる

といった点に注意すると良いでしょう。

ただし、夜遅くに牛丼を食べると脂質や糖質が体に蓄積されやすく、太る可能性が高いです。

特に22時以降は、体に脂肪を溜めこみやすくなるホルモンが分泌されるため、ダイエット中にすき家で食事をする場合は、朝食やランチがおすすめです。

夕食にすき家を利用するなら、22時までに食事を済ませると良いでしょう。

ダイエット中もOK!すき家の低カロリーメニュー10選

ダイエット中もOK!すき家の低カロリーメニュー10選

ダイエット中にすき家で食事をするときにおすすめの、低カロリーメニューを紹介します。

牛丼類

すき家の牛丼には米、肉ともに少なめのミニから、大盛りのご飯に並盛の3倍の肉が乗っているメガまで6種類のサイズがあります。すき家の牛丼のなかで最も低カロリーなのはベーシックな牛丼で、並盛は733kcal、ミニは496kcalです。

その他の丼類

すき家には牛丼以外にも、うな丼や海鮮丼、四川風麻婆丼、豚生姜焼き丼などさまざまな丼メニューがあり、なかでも低カロリーなのはまぐろたたき丼です。特製のたれがかかったご飯の上にまぐろのたたきを乗せた一品で、609kcalです。

また、和風出汁で味つけた甘めの鶏肉が乗ったとりそぼろ丼は、並盛なら649kcal、ミニなら580kcalです。

カレー類

すき家にはカレーメニューも充実しています。低カロリーなメニューも多く、<ベーシックなカレーはspan class=”marker_ptn01″>並盛で703kcal、ミニは397kcalです。

また、ほうれん草がトッピングされているほうれん草カレーは、並盛なら716kcal、ミニは411kcalです。

定食類

すき家にはメインの料理にご飯と味噌汁、おしんこなどがついた定食メニューもあります。メインの料理は牛皿や牛カルビ、豚生姜焼きなどさまざまですが、最も低カロリーなのは焼き鮭がメインの鮭定食で、並盛は618kcal、ご飯が少なめのミニは480kcalです。

サイドメニュー

すき家にはバリエーション豊かなサイドメニューもあるため、メインの料理に組み合わせてはいかがでしょうか。サイドメニューのなかでも低カロリーなのは、9kcalほどのおしんこ、27kcalほどのサラダ、39kcalほどの味噌汁といったメニューです。

糖質制限ダイエットに!すき家のロカボメニュー

糖質制限ダイエットに!すき家のロカボメニュー

ロカボとは1食あたりの糖質摂取量を20〜40gほどに抑え、適正な糖質摂取を心がけることです。無理なく糖質制限をすることでダイエット効果が期待できます。

すき家での食事でロカボを実践するには、牛丼ライトを食べるのがおすすめです。

牛丼ライトとはご飯の代わりに豆腐を使用しており、豆腐の上に牛肉や野菜をのせたヘルシーなメニューです。牛丼ライトのカロリーは以下の通りです。

メニュー名カロリー(kcal)・糖質(g)
牛丼ライト(並盛)425kcal・15.7g
キムチ牛丼ライト(並盛)447kcal・18.3g
おろしポン酢牛丼ライト(並盛)446kcal・18.1g
かつぶしオクラ牛丼ライト(並盛)450kcal・19.1g

ベーシックな牛丼は733kcal、糖質103.1gであるため、牛丼ライトは他の牛丼メニューよりも低カロリー、低糖質なメニューであると言えます。そのため、ダイエット中のすき家での食事には、牛丼ライトもおすすめです。

牛丼ライトは一部の地域を除いて持ち帰りも可能なため、自宅でゆっくりと味わうのも良いでしょう。

ダイエット中に意識したいすき家の食べ方

ダイエット中に意識したいすき家の食べ方

ダイエット中にすき家を食べるときは、メニューのみならず、食べ方にも気をつけると良いでしょう。

サラダ・味噌汁を先に食べる

すき家にはサラダや、野菜が入っている味噌汁があります。ダイエット中にすき家で食事をするときは、メインの料理ではなくサラダや味噌汁を先に食べましょう。

サラダや味噌汁に入っている野菜を食事の最初に食べると、野菜に含まれる食物繊維によって血糖値の急上昇を抑えることができるのです。

血糖値が急上昇すると、糖分を脂肪にして体に溜める働きを持つインスリンが大量に分泌され、太りやすくなってしまいます。

そのため、ダイエット中の食事ではサラダや味噌汁を食べてから、牛丼などのメインの料理を味わい、血糖値が急上昇しないように心がけましょう。

ご飯なしはNG

すき家には牛丼の具の部分だけを提供する「牛皿」をはじめ、さまざまなサイドメニューがありますが、ご飯なしでおかずのみを食べるのはNGです。

ご飯は炭水化物なので食べない方が良いと思われがちですが、おかずのみを食べていると満足感を得られずに食べすぎてしまい、脂質や塩分の摂りすぎにつながる可能性があります。脂質をとりすぎると肥満の原因になり、塩分をとりすぎると体が水分を溜め込んでむくむため、ダイエット中には逆効果です。

おかずだけでなくご飯も食べて、栄養バランスが偏らないように気をつけましょう。

並盛・ミニサイズがおすすめ

すき家の牛丼には内容量に応じてミニ、並盛、中盛、大盛、特盛、メガといったサイズがあり、最も量が少ないものがミニ、最も多いものがメガです。
全体の量が少ないほど摂取カロリーが少ないため、ダイエット中にすき家の牛丼を食べるときは、ミニ並盛を注文しましょう。

カレーにもさまざまなサイズがあり、ミニ、並盛、大盛、メガとあります。ミニは並盛と比べてご飯が少なめ、ルーは半分の量です。また定食もメニューによってはメインの肉料理やご飯の量を選べるため、ダイエット中は肉やご飯を食べすぎないように調整しましょう。

ダイエット向きなすき家の低カロリー・低糖質メニューを食べてみよう!

ダイエット向きなすき家の低カロリー・低糖質メニューを食べてみよう!

すき家には低カロリー、低糖質なメニューが充実しており、適切なメニュー選びをすることでダイエット中にも食事を楽しめます

またさまざまなサイドメニューが揃っており、サラダや味噌汁といったメニューを注文して野菜も食べましょう。野菜は食事の最初に食べるのがおすすめです。

ダイエット中はカロリーを摂りすぎないように注意しなければなりませんが、極端な食事制限は栄養バランスが崩れて体調不良につながったり、我慢のしすぎでストレスを溜めてしまったりすることがあります。食べ方やメニュー選びを工夫することで、食事を楽しみながらダイエットを続けましょう。

食事をコントロールしたいけど自炊の時間が取れないなら宅食サービスが便利!

noshはすべての糖質量が1食あたり30g以下!70種類以上のメニューから選べて、レンジでチンして簡単に食べられるので忙しいときにもピッタリ!

マッスルデリはトレーニーにピッタリ!目指す体型に合わせて4つのプランで高タンパク低糖質な食事を摂取

GREEN SPOONは1食置き換えにもおすすめ!具材がゴロゴロ入ったスープで満腹感あり!

Recommended