パーソナルトレーニング・プライベートジム ティーバランスダイエット・ボディメイク店
営業時間7:00-23:00
TOP 投稿 トランポリンダイエットなら痩せられる! おすすめの方法や人気商品も紹介!

トランポリンダイエットなら痩せられる! おすすめの方法や人気商品も紹介!

2021/06/30
    ダイエットが続けられない
    トランポリンダイエットなら痩せられるって本当?
    トレーニング方法がわからない

    とお悩みではありませんか?

    トランポリンダイエットは、ダイエットを続けやすいと評判のトレーニングです。

    筋トレやジョギングよりも負荷がかからないので、苦しい思いをしながらダイエットしなくて済みます。

    そこでこの記事では、

    • トランポリンダイエットをするメリットやデメリット
    • トランポリンの選び方
    • トランポリンのメニュー

    について解説します。

    この記事を読めば、トランポリンダイエットをやるべきか判断できます!挑戦する方向けに、おすすめのトランポリンも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

    理想の体型に近づくなら、マッスルデリがおすすめ。レンジでチンするだけで、高タンパクで栄養バランスの取れた食事が簡単に食べられます。

    なりたい体型別の4つのプランがあるので、誰でもお手軽に理想のボディが手に入ります!



     

    トランポリンダイエットは世界中で注目されている方法

    トランポリンダイエットは、世界中で流行しているエクササイズ。海外のセレブもやっていることで、人気が高まっています。

    トランポリンが専門のジムがある国も。日本でも、暗闇トランポインエクササイズのジムが存在します。

    自宅で楽しくダイエットしやすい運動なので、日本でも徐々に注目されつつあります。

    トランポリンダイエットの5つのメリット

    ダイエットをするなら、筋トレやランニングなどでも十分です。では、なぜトランポリンでダイエットする方が増えているのでしょうか?

    その理由は、以下のようなトランポリンならではのメリットもあるからです。

    メリット

    1. 自宅で手軽にできる
    2. むくみ解消になる
    3. 楽しく続けられる
    4. 体幹をしっかり鍛えられる
    5. 消費カロリーが高い

    順番に見ていきましょう!

    【メリット1】自宅で手軽にできる

    トランポリンは、自宅で手軽にできる有酸素運動です。ランニングやジョギングの方がダイエット効果は高いですが、雨や雪の日はトレーニングできないのが欠点。

    しかし、トランポリンなら、天候に左右されないので毎日続けられます。自分のやりたいときに少しだけ運動できるので、人気が高まっている理由の一つです。

    【メリット2】むくみ解消になる

    トランポリンダイエットは、全身の筋肉を鍛えられる運動です。そのため、重力により下の方へ溜まってしまった血液やリンパの流れをよくする働きがあります。

    その結果、体の老廃物もスムーズに流れやすくなり、むくみが解消します。

    【メリット3】楽しく続けられる

    トランポリンダイエットとほかのトレーニングの違いは、楽しく続けられること。ランニングや筋トレをする場合、高い負荷がかかるので、どうしてもつらさを感じます。

    その点、トランポリンダイエットは負荷はしっかりかかるものの楽しんで続けやすいのがメリットです。ジャンプの動作が中心になるので、ストレス解消にもつながります。

    このように、トランポリンダイエットは、継続しやすいトレーニングです。

    【メリット4】体幹をしっかり鍛えられる

    トランポリンダイエットは、ほかのトレーニングとは異なり、不安定な場所でバランスを取る必要があります。

    したがって、インナーマッスルからアウターマッスルまでの体幹をしっかり鍛えられるでしょう。

    体幹を鍛えられるので、姿勢も良くなり、トレーニング効果を高めやすくなります。

    【メリット5】消費カロリーが高い

    体重50kg・60kg・70kgの方が10分あるいは20分トランポリンダイエットをした場合の消費カロリーは、以下の表の通り。

    体重10分運動時の消費カロリー※20分運動時の消費カロリー※
    50kg27kcal61kcal
    60kg33kcal73kcal
    70kg38kcal85kcal

    ※四捨五入した数値

    たとえば体重60kgの方が20分運動した場合の消費カロリーは、73kcalです。時速4kmで20分歩いた場合は63kcalなので、トランポリンのほうが多くのカロリーを消費します。

    なお、消費カロリーの計算方法は、メッツ×時間×体重です。

     

    国立研究開発法人の国立健康・栄養研究所が発表した改訂版「身体運動のメッツ表」によると、トランポリンダイエットの運動強度を表すメッツは、3.5でした。

    さらにトランポリンは、血液やリンパの流れを促進させるので、脂肪燃焼効果が高くなります。さらに、全身の筋肉に負荷をかけられるので、筋肉もつきやすくなるでしょう。

    筋肉がつけば、基礎代謝がアップするので、消費カロリーが増えます。そのため、ダイエットしやすい体になります。

    トランポリンダイエットをすれば、消費カロリーが増えるので、ダイエットしやすくなるでしょう。

    ▼消費カロリーが高い有酸素運動7選!効果的にダイエットするコツも紹介▼

    消費カロリーが高い有酸素運動7選!効果的にダイエットするコツも紹介

    >>消費カロリーが高い有酸素運動7選!効果的にダイエットするコツも紹介

    トランポリンダイエットの4つのデメリット

    トランポリンダイエットをはじめる前にデメリットを把握しておきましょう。

    デメリット

    1. 怪我のリスクもある
    2. 木造の家の場合、騒音が発生するケースもある
    3. 慣れるまでは疲れやすい
    4. 効果を実感するのに時間がかかる

    詳しく解説しますね!

    【デメリット1】怪我のリスクもある

    トランポリンは、ジャンプしても柔らかく伸びるから安全と考えていませんか?

    筋トレのように高い負荷はかからないので、怪我をしにくいのは事実です。ただ、変な姿勢でジャンプした場合、着地のときに体をひねってしまいます。

    さらに着地の力が強ければ、跳ね返りも強くなるので、体への負担も大きくなるでしょう。

    トランポリンでよくある怪我は、以下の部位の捻挫。

    • 手首
    • 足首

    トランポリンなら安全と過信せずに、正しい姿勢でトレーニングしてくださいね!

    【デメリット2】木造の家の場合、騒音が発生するケースもある

    トランポリンは脚にゴムがついており、バネの音もうるさくないので、基本的に騒音はあまり発生しません。ただ、古い木造の家で運動する場合はきしみが気になる可能性もあります。

    また、フローリングの上に直接トランポリンを置いた場合、床が傷つくリスクも。

    騒音が不安な場合は、トランポリンの下にジョイントマットを引きましょう。騒音が発生したり床に傷がついたりするリスクが減ります。

    【デメリット3】慣れるまでは疲れやすい

    トランポリンは、楽しみながら続けられる運動です。とはいえ、運動不足の方がいきなり20分間連続で飛び続ければ、腕や足の筋肉痛に悩まされるでしょう。

    トランポリンを始めた直後は、5分も跳び続ければ、疲れる方が大半です。

    慣れるまでは、5分を何セットかに分け、インターバルを挟みながらやりましょう。そうすることで、運動量が増やせます。

    【デメリット4】効果を実感するのに時間がかかる

    トランポリンは、インナーマッスルを鍛える有酸素運動。どうしても、効果を実感するのに時間がかかります。以下の表は、運動ごとのメッツを一覧化したもの。

    動作メッツ
    安静状態1
    トランポリン3.5
    ウォーキング(4km/時)3.0
    ミニトランポリンの上でジョギング4.5
    トランポリン(競技運動)4.5
    スクワット5.0
    水泳6.0
    ジョギング7.0
    腕立て伏せや腹筋8.5

    (出典:改訂版「身体運動のメッツ表」|国立健康・栄養研究所

    トランポリンと比べてほかの運動の方が、メッツの数値が明らかに高いのがわかりますね!

    とはいえ、NASAの研究では、トランポリンのジャンプはジョギングよりも運動効率が68%高いことが証明されました。さらに、トランポリンは宇宙飛行士の訓練にも使われています。

    そのため、しっかり継続して運動すれば、効果は実感できます。

    トランポリンの選び方

    トランポリンダイエットをやるためには、トランポリンが必要です。ただ、トランポリンの価格は数千円〜1万円を超えます。

    そのため、自分の体に合ったトランポリンを購入しなければなりません。トランポリンを買う際にチェックすべき項目は以下の3つ。

    1. サイズ
    2. バネの素材
    3. 耐荷量

    トランポリンは、大人用のものを購入しましょう。90cm〜100cmくらいのサイズであれば十分です。

    小さすぎるサイズのものを選ぶと、ジャンプできる範囲が狭くなるので、誤ってトランポインから落下したり、縁を踏んづけてしまうリスクがあります。

    そして、バネは2種類あるので、目的に合わせてどちらにするか選んでください。

    バネの種類メリットデメリット
    ゴム製のバンド
    • 跳んでも音があまりしない
    • 安全
    耐久性が高くない
    金属製のスプリング耐久性が高い
    • 跳ぶときにギシギシと音がする
    • 組み立て中や運動中に誤って、スプリングに指や足を挟むリスク

    耐久性で選ぶなら、金属製のスプリングです。一方で、子どもがいる家庭の場合、安全を考えてゴム製のバンドのトランポリンにした方が良いでしょう。

    耐荷量は、自分の体重よりも余裕があるものを選んでください。ギリギリの耐荷量のものは、ジャンプしたときに床まで沈み込む可能性があるからです。

    100kg以上のものを選べば問題ありません。

    トランポリンダイエット6選! 手順や効果も解説!

    トランポリンダイエットは、ただトランポリンの上で跳ぶだけではありません。さまざまな動きを組み合わせることで、より効果が高くなります。代表的な方法は以下の6つ。

    1. 小ジャンプ
    2. ウォーキング
    3. 回転ジャンプ
    4. ジャンプ×ハイタッチ
    5. ダッシュ
    6. ジョギング

    順番に見ていきましょう。

    【やり方1】小ジャンプ

    小ジャンプは、トランポリンダイエットのなかでも、負荷が軽いメニューです。そのため、子どもから年配の方まで手軽にできます。

    1. 軽く足を開いた状態でトランポリンに乗る
    2. 両手を少し振りながら跳ねる
    3. 2分続ける

    跳ねるときは、体をほぐすイメージで行ってください。小ジャンプは、高く跳ぶ必要はありません。

    【やり方2】ウォーキング

    ウォーキングも初心者向けのメニュー。トランポリンの上で足踏みをします。通常のウォーキングとは違い、床が安定していないので、バランスを取る必要があります。

    さらに、足を動かす際、一時的に片足で立たなければなりません。そのため、より多くの筋肉に負荷をかけられます。

    1. 腕を前後に大きく振りながら足を高く上げてウォーキング
    2. 2分間続ける

    ウォーキングで負荷をかけたい場合は、足を高く上げ、軽く腰を捻りながらやるとよいでしょう。

    【やり方3】回転ジャンプ

    回転ジャンプは、小ジャンプでトランポリンを1周するメニューです。1周しながら行うので、誤ってトランポリンの外に出ないように注意してください。

    1. トランポリンの上で小ジャンプ
    2. 少しずつ回りながら8回のジャンプで1周する(1分間)
    3. 逆周りでも2と同じように、ジャンプで1周する

    高く跳んだり、両手を同時に上げたりすれば、筋肉への負荷を上げられます。

    【やり方4】ジャンプ×ハイタッチ

    ジャンプ×ハイタッチは、ジャンプだけでなく腕を上げる動作が加わるので、より全身の筋肉を鍛えられるメニューです。

    1. 足を軽く開いてトランポリンに乗る
    2. ジャンプしながら両腕を上にあげ、頭の上でハイタッチする
    3. 2分続ける

    ハイタッチする際は、肘を曲げずに両手をまっすぐ上へ伸ばしてやりましょう。また、最も高く跳んだタイミングでハイタッチしてください。万が一、タイミングを間違えると、動きにスムーズさがなくなり効果が軽減されてしまいます。

    【やり方5】ダッシュ

    ダッシュは、トランポリンダイエットのなかでも負荷が高いメニューです。ウォーキングよりも早い動きが求められるので、転ばないように注意してください。

    1. トランポリンの上でウォーキングする
    2. 徐々にスピードを上げてダッシュする
    3. 1分間続ける

    ダッシュをする際は、正しい姿勢で行いましょう。猫背や腰が反った状態で運動をすると、跳んだときの衝撃により腰周辺の骨や筋肉を痛めやすくなるからです。

    負荷がかかるメニューなので、1分間やれば十分です。

    【やり方6】ジョギング

    ジョギングも、負荷が高めのメニューです。ウォーキングから徐々にスピードを上げます。

    1. トランポリンの上でウォーキング
    2. 徐々にスピードを上げてジョギングする
    3. 1分続ける

    腕を大きく振れば、二の腕や背中の筋肉へも負荷がかかるので、より効果が高くなるでしょう。

    おすすめの大人用トランポリン5つを紹介

    トランポリンダイエットに挑戦したいものの、どのトランポリンを選べば良いのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

    そこで、Amazonで人気の高いトランポリンを5つ紹介します。

    1. DAMADA トランポリン102cm
    2. Zenph トランポリン120cm
    3. X XBEN トランポリン102cm
    4. Happy Jump トランポリン127cm
    5. ATIVAFIT トランポリン102cm

    ぜひ参考にしてみてくださいね!

    【おすすめ商品1】DAMADA トランポリン102cm

    https://www.amazon.co.jp/DABADA-%E3%83%80%E3%83%90%E3%83%80-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3-%E5%A4%A7%E5%9E%8B102cm%E3%80%90%E8%80%90%E8%8D%B7%E9%87%8D110kg%E3%80%91-%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF/dp/B0169VO9SM/ref=sr_1_11?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3+%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E7%94%A8&qid=1623391385&refinements=p_72:82435051&rnid=82433051&s=sports&sr=1-11

    DAMADAのトランポリンは、コンパクトでしっかりしていること。さらに、振動感がほとんどないので、騒音が心配な方でも安心して利用できます。値段の安さも評価が高い理由です。

    【おすすめ商品2】Zenph トランポリン120cm

    https://www.amazon.co.jp/Zenph%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3-%E7%9B%B4%E5%BE%84102CM-%E8%80%90%E8%8D%B7%E9%87%8D150KG-%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA-%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/B082WBXTXT/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3+zenph&qid=1623391646&s=sports&sr=1-4

    Zenphのトランポリンは、サイズも大きく、大人が跳んでも安定するほどの頑丈さがウリです。

    使用しない場合は、立てかけて保管できるので、余分なスペースを気にせずに済みます。組み立てもかんたんなので、ぜひ利用してみてはどうでしょうか?

    【おすすめ商品3】X XBEN トランポリン102cm

    https://www.amazon.co.jp/XBEN%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3-%E9%9D%99%E9%9F%B3%E6%BB%91%E3%82%8A%E3%80%90%E8%80%90%E8%8D%B7%E9%87%8D120kg%E3%80%91-4%E6%AE%B5%E9%9A%8E%E8%AA%BF%E6%95%B4%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF%E5%BC%8F-%E5%8F%8E%E7%B4%8D%E4%BE%BF%E5%88%A9-%E5%AE%A4%E5%86%85%E5%AE%A4%E5%A4%96%E5%85%BC%E7%94%A8-%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E5%8F%96%E6%89%B1%E8%AA%AC%E6%98%8E%E6%9B%B8%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%80%90%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E4%BF%9D%E8%A8%BC%EF%BC%9A1%E5%B9%B4%E9%96%93%E3%80%91/dp/B08YRFJ6NK/ref=sr_1_1_sspa?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3+%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E7%94%A8&qid=1623391385&refinements=p_72:82435051&rnid=82433051&s=sports&sr=1-1-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUEySTFZRzFTRUlPQ1hQJmVuY3J5cHRlZElkPUEwMTM2OTY5MUpBVkhDNzQ0RUpPSyZlbmNyeXB0ZWRBZElkPUExWkFIOUgzMzlIQkVGJndpZGdldE5hbWU9c3BfYXRmJmFjdGlvbj1jbGlja1JlZGlyZWN0JmRvTm90TG9nQ2xpY2s9dHJ1ZQ==

    X XBENのトランポリンは、手すりがついており、96cm〜120cmまで4段階の高さ調節が可能。

    そのため、バランスを取りやすく、よりアクティブな動きもできます。ほかのトランポリンよりも振動や音がしないため、多くの方から評価されている商品です。

    【おすすめ商品4】Happy Jump トランポリン127cm

    https://www.amazon.co.jp/Happy-Jump-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3%E7%9B%B4%E5%BE%84127CM%E8%80%90%E8%8D%B7%E9%87%8D115KG%E9%AB%98%E5%BC%BE%E6%80%A7%E5%AE%89%E5%85%A8%E9%9D%99%E9%9F%B3%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%94%A8%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%95%B3%E3%81%BF%E5%BC%8F%E5%AD%90%E4%BE%9B-%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E7%94%A8-%E3%82%B3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC/dp/B08CKR59GZ/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3+%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E7%94%A8&qid=1623391618&s=sports&sr=1-4

    Happy Jumpのトランポリンは、人気商品の中でも圧倒的にサイズが大きい商品。

    大人が足を開いても、余裕があるので、さまざまなメニューができます。また、バネはゴムなので、スプリングよりも音がしません。

    頑丈さもあるので、長く運動したい方にもおすすめです!

    【おすすめ商品5】ATIVAFIT トランポリン102cm

    https://www.amazon.co.jp/ATIVAFIT-%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E6%89%8B%E3%81%99%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%8D-%E3%80%90%E8%80%90%E8%8D%B7%E9%87%8D150kg%E3%80%91-%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E7%94%A8-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E5%8F%96%E6%89%B1%E8%AA%AC%E6%98%8E%E6%9B%B8%E4%BB%98%E3%81%8D/dp/B08CTX74YV/ref=sr_1_7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%B3+%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E7%94%A8&qid=1623391385&refinements=p_72:82435051&rnid=82433051&s=sports&sr=1-7

    ATIVAFITのトランポリンは、強度が高く、体重がやや重い方でも安心して跳べる仕様です。また、ほかのトランポリンとは異なり、一人でも組み立てがかんたんにできます。

    ジャンプしたときのバネの音も気になりません。家族を気にせず静かにトレーニングしたい方にもおすすめの商品です。

    トランポリンならダイエットを続けやすい

    トランポリンダイエットは、これまで筋トレやランニングなどを挫折した方におすすめの方法です。自宅で手軽に楽しめ、ストレス解消にもなるので、継続しやすい運動でしょう。

    子どもや年配の方とも一緒に楽しみやすい点も良いですね!

    毎日、継続的にトレーニングすれば、ダイエットの効果も実感できるようになります。ぜひ、一度チャレンジしてみてください。

    なお、ダイエットを成功させるには、知識あるトレーナーからパーソナルトレーニングを受けるのもおすすめ。東京・神奈川・大阪に店舗をかまえるティーバランスは、1回当たり5,700円〜という低価格で個別指導が受けられます。

    無料体験サービスもあるので、気になる方はぜひ一度お試しください。

    早く確実に引き締まった体を目指すなら、パーソナルトレーニングジムのティーバランス(T-BALANCE)がおすすめ! 業界最安値で、月2回から無理なく続けられるのが特徴です。モデル御用達のジムで、憧れのボディをゲットしませんか?
    無料カウンセリングはこちらから!

    食事をコントロールしたいけど自炊の時間が取れないなら宅食サービスが便利!

    noshはすべての糖質量が1食あたり30g以下!70種類以上のメニューから選べて、レンジでチンして簡単に食べられるので忙しいときにもピッタリ!

    マッスルデリはトレーニーにピッタリ!目指す体型に合わせて4つのプランで高タンパク低糖質な食事を摂取

    GREEN SPOONは1食置き換えにもおすすめ!具材がゴロゴロ入ったスープで満腹感あり!

    Recommended

    New