TOP ブログ コルセットダイエットとは?効果とやり方、注意点を解説

コルセットダイエットとは?効果とやり方、注意点を解説

2022/07/28
  • ダイエット・ボディメイク

コルセットがダイエットに効果的というのは本当?
コルセットのつけ方がわからない
コルセットダイエットで注意することはなに?

コルセットをつけるだけでダイエットができる「コルセットダイエット」は、誰でも無理なく始められると注目が集まっています。

ですが、実際にどのようにコルセットダイエットを始めれば良いのか、わからない方もいるでしょう。

そこでこの記事では、

  • コルセットダイエットの効果
  • コルセットでダイエットする方法
  • コルセットダイエットをするときの注意点

など、コルセットダイエットを始めるときに気になる情報をまとめてみました。

ダイエットをしながら綺麗なくびれを手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

理想の体型に近づくなら、マッスルデリがおすすめ。レンジでチンするだけで、高タンパクで栄養バランスの取れた食事が簡単に食べられます。

なりたい体型別の4つのプランがあるので、誰でもお手軽に理想のボディが手に入ります!



 

コルセットダイエットとは

コルセットダイエットとは

そもそもコルセットとは、胸下から腰までを覆って体形を補正、矯正する婦人用下着のことで、中世から近世のヨーロッパで多くの女性が着用していました。

現代では日常的にコルセットを着用している方はあまり見かけませんが、実はダイエットにも良いということで、ダイエッターたちから人気を集めています。

コルセットダイエットは、コルセットを身につけるだけのダイエット方法です。厳しい食事制限や激しい運動が苦手な方は、コルセットダイエットを検討してみてはいかがでしょうか。

コルセットダイエットにはどんな効果がある?

コルセットダイエットにはどんな効果がある?

コルセットを身につけることで得られるダイエット効果は以下の通りです。

  • ウエストがくびれる
  • 下腹がひっこむ
  • 姿勢が良くなる
  • 食べすぎを防げる

順番に解説していきましょう。

ウエストがくびれる

コルセットはもともとボディラインを整えるアイテムです。ウエストに美しいくびれを作ることができるため、ダイエットにも効果的です。

もちろん、コルセットを外すと体型はもとに戻りますが、長く続けることで、少しずつ理想のボディラインに近づけることができます。

また、くびれづくりにおすすめの筋トレ方法を「サイドクランチはくびれづくりや体幹強化につながる!正しいフォームや期待できる効果を解説」の記事で紹介しているため、参考にしてみてください。

姿勢が良くなる

コルセットを着用すると腰回りを固定できるため、姿勢の矯正に効果的です。

毎日コルセットを身につけることで、姿勢の良い状態を体に覚えさせることができます。

下腹がひっこむ

コルセットは、「気になる下腹をひっこめたい」という方にもおすすめです。

ぽっこりお腹の原因は、お腹周りの筋肉の衰えと姿勢の悪さです。

下腹を引き締めるためには、腹筋を鍛えて筋力をつけ、コルセットで姿勢の良い状態を作っていきましょう。

食べすぎを防げる

コルセットをつけるとお腹がぎゅっと引き締められ、下腹が圧迫されます。その状態で食事をすると、苦しくてたくさんは食べられなくなるため、食べすぎの予防にも効果が期待できます。

「ついつい1食の量がついつい多くなる」「間食の回数が多い」という方は、コルセットダイエットで食べる量を減らせるかもしれません。

コルセットダイエットの基本的なやり方

コルセットダイエットの基本的なやり方

コルセットダイエットは、コルセットを身につけるだけの簡単なダイエットです。

基本的なやり方として、まずは以下のポイントを押さえておきましょう。

  1.  自分のウエストサイズよりも2〜3cm小さいコルセットを用意する
  2.  最初は無理をせず、苦しくない程度まで紐を締める
  3.  1日の着用時間は3〜6時間
  4.  毎日、少しずつ紐をきつく締め上げていく
  5.  最後まで紐を締め上げたら、もう一回り小さいサイズのコルセットにする

コルセットダイエットは、無理をしないことが重要です。

コルセットの紐を最初から限界まで締め上げると体に負担がかかるため、慣れてから少しずつ紐を強く締めていきましょう。

1日の着用時間も、最初は1時間程度と短い時間からスタートし、体調を見ながら徐々に2時間、3時間と長くしていくのがおすすめです。

長く着用しすぎるのも良くないため、1日3~6時間程度を目安としてみてください。

コルセットダイエットには危険性もある!知っておきたい注意点

コルセットダイエットには危険性もある!知っておきたい注意点

手軽に実践できるコルセットダイエットですが、ダイエット中の注意点やデメリットもあります。

  • 寝る時の着用はNG
  • 筋力が衰える可能性もあり

コルセットダイエットを始めるときは、これらの注意点もチェックしておきましょう。

寝る時の着用はNG

コルセットは腰やお腹周りをぎゅっと締め上げるため、着用したまま寝ると、息苦しさや自由に体を動かせない不快感で、寝つきが悪くなることがあります。

また、長時間圧迫されることで内臓の機能が低下し、消化不良や体の倦怠感、冷えといった体の不調につながるリスクもあるため、コルセットを着用したまま寝るのはNGです。

筋力が衰える可能性も

コルセットを着用すると腰やお腹周りが固定されるため、その部分の筋肉を動かす機会が減り、腹筋や背筋が衰える可能性があります。

美しいボディラインを目指すなら、コルセットダイエットと筋トレを同時に行い、筋肉を鍛えることも大切です。

腹筋を鍛えられるジムトレメニュー5選!シックスパックを手に入れるための5ポイントも解説」の記事では、腹筋を鍛えるのにおすすめのジムトレメニューを紹介しています。ジムで筋トレをする方は、ぜひご覧ください。

コルセットダイエットでくびれ美人を目指そう

コルセットダイエットでくびれ美人を目指そう

ウエストに美しいくびれを作りたい方は、胸下から腰までを覆って体形を補正、矯正するコルセットの着用が効果的です。コルセットでお腹周りをぎゅっと引き締めれば、食べすぎを防ぐこともでき、ダイエットにもつながります。

コルセットダイエットは、1日3〜6時間程度、コルセットを身につけるだけでOKという簡単なダイエット方法ですが、長時間の使用は内臓機能を低下させるおそれがあるためNGです。初めての方は1日1時間程度から、無理なく始めるようにしましょう。

また、コルセットを着用すると腹筋や背筋が固定され、筋力が衰える可能性があります。コルセットダイエットと同時に筋トレも始めて、理想のボディラインを作り、くびれ美人を目指しましょう。

早く確実に引き締まった体を目指すなら、パーソナルジムのティーバランス(T-BALANCE)がおすすめ!
業界最安値で、月2回〜無理なく続けられるのが特徴です。モデル御用達のジムで、憧れのボディをゲットしませんか?

無料カウンセリング予約も受付中♪

月2回〜のプラン以外にもお客様の目線に合わせて、セッション時間、回数、期間等、様々なコースをご用意しております。

無料カウンセリングにて現在の生活リズム、目標のヒアリングにより最適なコースをご提案させていただきます。

食事をコントロールしたいけど自炊の時間が取れないなら宅食サービスが便利!

noshはすべての糖質量が1食あたり30g以下!70種類以上のメニューから選べて、レンジでチンして簡単に食べられるので忙しいときにもピッタリ!

マッスルデリはトレーニーにピッタリ!目指す体型に合わせて4つのプランで高タンパク低糖質な食事を摂取

GREEN SPOONは1食置き換えにもおすすめ!具材がゴロゴロ入ったスープで満腹感あり!

Recommended