TOP ブログ エアロビクスで得られる4つの効果とは?ポイントや始め方も解説

エアロビクスで得られる4つの効果とは?ポイントや始め方も解説

2021/01/29
  • トレーニング

エアロビクスってダイエットに効く…?
どんな効果があるの?

あなたもこんな疑問を抱えていませんか?

エアロビクスは、音楽のリズムに合わせながら体を動かすフィットネス。楽しみながらもしっかり体を動かせる有酸素運動として、老若男女問わず幅広い世代から親しまれています。

エアロビクスにはストレッチや筋トレの要素も含まれており、大量に汗をかけます。なので脂肪燃焼や体力向上、基礎代謝アップなど多くの効果が期待できるでしょう。

そこでこの記事では、

  • エアロビクスで得られる効果
  • エアロビクスの効果を高めるポイント
  • エアロビクスを始める方法

について紹介します。これからエアロビクスを始めたい方や、効果的に取り組みたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

早く確実にトレーニングの成果を出したいなら、パーソナルトレーニングジムのティーバランス(T-BALANCE)がおすすめ。業界最安クラスの通いやすい価格で、理想のボディを目指しませんか?

無料体験では、食事やトレーニングのアドバイスも受けられるので、ぜひご活用ください!



 

エアロビクスで得られる4つの効果

エアロビクスで得られる効果は、主に以下の4つです。

  1. 脂肪が燃焼される
  2. 体力が向上する
  3. 基礎代謝が上がる
  4. ストレスが解消される

順番に解説していくので、チェックしてみてください。

効果1:脂肪が燃焼される

エアロビクスで最も期待できるのは「脂肪燃焼効果」です。

なぜなら、エアロビクスを含む有酸素運動は、糖質と脂肪をエネルギー源とするから。特に、体を動かし始めて20分後からは脂肪が燃えやすいと言われています。

ジムやスタジオで行うエアロビクスのレッスンは、だいたい1回あたり30分〜45分に設定されているので、より脂肪燃焼効果が期待できるでしょう。なので自宅で取り組む方も、まずは20分以上を目標にしてみてください。

なお、エアロビクスは急激なダイエット効果が期待できる運動ではありません。エアロビクスで減量したいと考えるなら、一定期間継続して取り組んでいきましょう。

▼ダイエット効果の高い有酸素運動を知りたい方はこちら▼

消費カロリーが高い有酸素運動7選!効果的にダイエットするコツも紹介

>>消費カロリーが高い有酸素運動7選!効果的にダイエットするコツも紹介

効果2:体力が向上する

エアロビクスは心肺機能に適度な負荷をかけるので、体力をつけられます。

心肺機能を鍛えれば、

  • 心拍数が上がりにくくなる
  • ハードな動きをしても息が上がりにくくなる

といった効果が期待でき、疲れにくい身体作りにもつながるでしょう。

「そもそも今の体力に自信がない…。」という方も多いでしょうが、エアロビクスは簡単なステップや単純な動きを組み合わせた運動なので、そこまで心配する必要はありません。

始めたばかりの頃はハードに感じたとしても、ちょっとずつ続けていけば心肺機能が強くなり、徐々に身体も慣れてくるでしょう。

スタミナに自信がない人こそエアロビクスに取り組み、他の運動にも挑戦できるだけの体力作りに励んでみてくださいね。

効果3:基礎代謝が上がる

軽い負荷をかけつつ、時間をかけて体を動かせるエアロビクスは、基礎代謝の維持・向上にも効果的だと言われています。

【基礎代謝とは?】
人間の生命活動(呼吸や消化・体温調整・内臓の働きなど)に必要なエネルギー量の目安。向上させれば、太りにくく痩せやすい身体を目指せる。

基礎代謝の低下は、太りやすい身体を作ったり、体調不良を引き起こしたりする原因になるので無視できません。代謝を高めるためには、適度な運動や生活習慣の改善が大切です。

エアロビクスを続けて基礎代謝が高まれば、普段の生活でも消費カロリーが増えるので、より効率的なダイエットにつなげられるでしょう。

効果4:ストレスが解消される

エアロビクスを始めてすぐに実感しやすいのが「ストレス解消」効果です。

音楽に合わせてリズム良く身体を動かせば、心身のリフレッシュにつながるうえ、汗も流せるので爽快感も得られるでしょう。

ストレスを解消すれば、

  • 血液の循環がよくなる
  • 老廃物を排出しやすくなる
  • 肩こりや腰痛が改善される
  • 睡眠の質が高まる

など、健康にも嬉しい効果を期待できます。そもそも運動不足はストレスの元なので、エアロビクスに取り組んで体を動かせば、根本的な原因を取り除くきっかけにもなるでしょう。

なお、最初は「ダンスなんて恥ずかしい…。」などと躊躇するかもしれませんが、実際に始めてみると、音楽に乗って身体を動かす楽しさにハマる人が多いと言われています。

黙々と走り続けるランニングやサイクリングは退屈でも、エアロビクスなら楽しくて時間が経つのもあっという間に感じられるかもしれませんね!

エアロビクスの効果を高めるポイント3つ

エアロビクスの効果をより高めたいのであれば、以下3つのポイントを意識しながら取り組んでみましょう。

  1. こまめに水分補給する
  2. 体を大きく動かす
  3. 自分のペースで取り組む

無理のない継続にもつながるので、ぜひ取り入れてみてください。

ポイント1:こまめに水分補給する

エアロビクスで全身をリズミカルに動かせば、5分程度の運動でも汗をかきます。なので、トレーニング中もこまめな水分補給を心がけましょう。

夢中になって体を動かしていると水分補給を忘れがちですが、急激な水分低下は脱水症状を引き起こしたり、体調を崩したりする原因になりかねません。

特に日頃から汗をかきやすい人はエアロビクスで大量に発汗しやすいので、水分はより意識的に摂取していきましょう。

なお、水分摂取には、

  • 基礎代謝がアップする
  • むくみが改善する
  • 免疫力が高まる

などといったメリットがあります。健康を保ちながら効率良くダイエットするなら、日常的にもこまめな水分補給を心がけてみてくださいね。

ポイント2:体を大きく動かす

エアロビクスの効果を高めるなら、できるだけ体を大きく動かすのがポイントです。

なぜなら、人間の体は大きく動かせば動かすほど消費カロリーが増えるから。エアロビクスで大きな動きを意識すれば、より高いダイエット効果を期待できます。

「マーチ」と呼ばれるステップひとつでも、膝をしっかり上げたり、腕を大きく振ったりすれば、小さく動いたときと比べて圧倒的に運動量が高まるでしょう。

なお、インストラクターや動画を見ながらのエアロビクスは、どうしても動きが小さくなりがちです。慣れてきたら、自分の動きのみに集中して取り組んでみてください!

ポイント3:自分のペースで取り組む

エアロビクスを始めるなら、無理せず自分のペースで取り組むことが大切です。

「早く痩せたい!」という思いが先行し、いきなり激しいレッスン・プログラムを選ぶと体を壊す原因になるうえ、運動自体が億劫に感じて挫折につながる可能性もあります。

エアロビクスは継続してこそ効果を発揮するので、途中で辞めてしまっては何の意味もありません。楽しみながら長期間続けることは、エアロビクスで効果を得る一番のポイントだと言えるでしょう。

なお、エアロビクスが初めてなのであれば、

  • 初心者向けのレッスン
  • 10分程度のプログラム

から挑戦し、徐々に体を慣らすのがおすすめです。意気込みすぎず、自分のペースで少しずつレベルアップしていってみてくださいね。

エアロビクスを始める3つの方法

エアロビクスは主に、以下3通りの方法で始められます。

  1. レッスンを受ける
  2. 動画を見ながら取り組む
  3. 本で学ぶ

これから挑戦してみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

始め方1:レッスンを受ける

エアロビクスの始め方として最もポピュラーなのが、レッスンを受けることです。

レッスンを受ければ、プロのインストラクターに直接指導してもらえるだけでなく、仲間作りができるので、一人で取り組む場合に比べモチベーションを保ちやすいでしょう。

また、エアロビクスのレッスンは「事前予約制」がほとんどです。エアロビクスをする日を予め決めておけば、毎日にメリハリがつき、より継続して取り組みやすいかもしれません。

レッスンは主に、

  • スポーツクラブ
  • ジム
  • エアロビクススタジオ

などで受講できるので、気になる方はぜひお近くの教室を探してみてください。

始め方2:動画を見ながら取り組む

エアロビクスのレッスンを受ける時間がない、または気軽な方法で取り組みたいと思うのであれば、自宅で動画を見ながら始めるのがおすすめです。

動画なら時間や場所に縛られず、自分のペースに合わせて自由に取り組めます。ジムやスタジオでは人目が気になるという方でも、自宅なら思いっきり動けるかもしれませんね!

なお、エアロビクス動画は、

  • YouTube
  • 有料の動画配信サービス

などで視聴でき、種類もかなり豊富です。詳しい解説が入っている動画も多く、自宅にいながらでも十分基礎は身に付けられるでしょう。

レッスン前の予習としても活用できるので、ぜひ一度チェックしてみてください!

https://www.youtube.com/watch?v=U5tgSiN-Tug

始め方3:本で学ぶ

エアロビクスは、書籍でも学べます。

内容は本により異なりますが、

  • エアロビクスの正しいステップ
  • 効果を最大限に発揮するコツ

などの理解を深められるので、ジムやスタジオに通う前の基礎学習や練習にも役立つでしょう。

なお、より効率良く学びたいという方は、DVDが付属している本がおすすめです。有名なインストラクターさんが監修した書籍も多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

この本は初心者向きでおすすめです。

まとめ:エアロビクスを継続して効果を実感しよう!


エアロビクスは脂肪燃焼や基礎代謝アップ、体力(心肺機能)の向上など、ダイエットにも健康にも嬉しい効果が期待できます。
ジムやスタジオに行く時間がないのであれば、動画や本を参考にして自宅で取り組むのも良いでしょう。
とはいえ、エアロビクスは激しい動きを伴い大量に発汗するので、怪我や脱水には十分注意して、徐々に身体を慣らしていってください!
なお、エアロビクスの効果を高めるなら、

  • こまめに水分補給する
  • 体を大きく動かす
  • 自分のペースで取り組む

などを意識するのが大切ですが、一番のコツは「長期間の継続」です。
無理のない範囲で楽しみながら取り組み、エアロビクスを習慣化して理想の身体を手に入れてみてください!

Recommended