TOP ブログ 【完全版】リストラップのおすすめ6選! 効果や選ぶポイントもあわせて解説

【完全版】リストラップのおすすめ6選! 効果や選ぶポイントもあわせて解説

2021/10/25
  • トレーニング

リストラップを使いたいけど、どの商品がおすすめなのだろう?

リストラップは手首を固定し保護する道具で、ベンチプレスやダンベルプレスをする際によく使います。リストラップがあれば、筋トレ中の手首の痛みを防ぎやすくなります。

ただ、多くのメーカーから販売されているため、どのリストラップを選ぶべきかわからない方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、以下の基準をもとにおすすめのリストラップを6つ紹介します。

  • 伸縮性があり使いやすいか
  • 耐久性はあるか
  • 価格は高すぎないか
  • 多くの人から高い評価を受けているか

この記事を読めば、おすすめのリストラップがわかるので、手首を怪我するリスクを減らせます。

なお、もっともおすすめのリストラップはFERRYのリストラップ ウエイトトレーニング 手首固定 (2枚組)」です。

トレーニングの効果をしっかり出していきたいならば、パーソナルジムを活用するのもおすすめ。知識を持ったトレーナーに習うことで、効率的に体を変えられます。アンクルウェイトで負荷を足し、間違ったフォームでトレーニングをすると怪我の原因にもなります。正しいフォームで鍛えるためにも、マンツーマンのトレーニングを受けてみてはいかがでしょうか?

早く確実にトレーニングの成果を出したいなら、パーソナルトレーニングジムのティーバランス(T-BALANCE)がおすすめ。業界最安クラスの通いやすい価格で、理想のボディを目指しませんか?

無料体験では、食事やトレーニングのアドバイスも受けられるので、ぜひご活用ください!



 

リストラップのおすすめ6選!価格や長さなどを比較! 

リストラップは多くのメーカーが販売しており、Amazonだけでもその数は2,000点以上。どのメーカーのリストラップを選べばいいのか悩むのは当然です。

そこで、各メーカーのリストラップで売れている商品を調査したのが、以下の表です。

商品名

価格

特徴

FERRY リストラップ ウエイトトレーニング 手首固定 (2枚組)

980円

  • 柔軟性や伸縮性に優れている
  • Amazonではもっとも売れている人気商品

Schiek シーク リストラップ 24インチ フリーウェイトトレーニング用

2,910円

  • 手首への馴染みがよい
  • 手洗いも可能

ゴールドジム(GOLD`S GYM) リストラップ G3511

2,818円

  • ゴールドジムの販売商品
  • ループ付きなので巻きやすい

ZAIDAS リストラップ ウェイトトレーニング

970円

  • 他社商品よりも軽め
  • 生地は厚めで耐久性がある

king2ring リストラップ 手首サポーター 60cm

1,980円

  • 60cmあるので、バーに巻きやすい
  • 手首を固められる

ALLOUT リストラップ

2,580円

  • 強度が強い
  • ベンチプレス100kg以上の人向け

鬼リストラップIPF公認 60cm 左右セット

4,730円

  • 手首にしっかりフィットする
  • 生地がしっかりしているだけでなく伸びやすい

SlingShotストロング リストラップ ギャングスタ・ラップ

6,900円

  • 耐久性の高い素材を使用している
  • 各競技チャンピオンも愛用している

SBD リストラップスティッフ Mサイズ

6,100円

  • Amazonの商品のなかでも満足度はトップクラス
  • 手首がしっかり固定される

Titan タイタン シグネチャーゴールド リストラップ

5,290円

  • 少し硬めの作りで耐久性がある
  • ちょうどよい長さ

そのなかでも特におすすめのリストラップは以下の6つ。

  1. FERRY リストラップ ウエイトトレーニング 手首固定 (2枚組)
  2. Schiek シーク リストラップ 24インチ フリーウェイトトレーニング用
  3. ゴールドジム(GOLD`S GYM) リストラップ G3511
  4. ZAIDAS リストラップ ウェイトトレーニング
  5. king2ring リストラップ 手首サポーター 60cm
  6. ALLOUT リストラップ

詳しく解説しますね!

【1位】FERRY リストラップ ウエイトトレーニング 手首固定 (2枚組)

商品名

FERRY リストラップ ウエイトトレーニング 手首固定 (2枚組)

価格

980円(Amazon価格)

よい口コミ

  • 痛みなくトレーニングに集中できた
  • 値段が安い
  • 伸縮性もちょうどよい

おすすめの人

  • トレーニングすると手首が痛む人
  • 高重量のトレーニングに挑戦したい人
  • 価格が安いものを選びたい人

素材

ナイロン、スパンデックス

長さ

約50cm

重さ

140g

第1位は、FERRYの販売しているリストラップウエイトトレーニング手首固定(2枚組)です。

FERRYのリストラップは、ナイロンやスパンデックスを使っているため、伸縮性があります。つけ心地もよく、手首にも巻きつけやすいので、トレーニング初心者にもおすすめ!

また、マジックテープの粘着力も強く、手首のずれをしっかり防いでくれます。値段の安さを心配される人もいますが、この製品については耐久性もあり使いやすいのでご安心ください。

実際にAmazonでよく売れている商品です。

【2位】Schiek シーク リストラップ 24インチ フリーウェイトトレーニング用

商品名

Schiek シーク リストラップ 24インチ フリーウェイトトレーニング用

価格

2,910円(Amazon価格)

よい口コミ

  • 手首を痛める心配をしなくてよい
  • ガッチリ手首を固定してくれる
  • 筋トレ初心者にもぴったりの商品

おすすめの人

  • 手首の怪我防止をしたい人
  • 素材が固めの商品を探している人

素材

非公表

長さ

約60cm

重さ

190g

第2位はSchiekのリストラップ24インチ フリーウェイトトレーニング用です。

生地がしっかりしているため、手首も固定されやすく、高重量のトレーニングをしても安定感抜群耐久性があり、2年以上愛用している人もいます。

運動中にリストラップの臭いが気になる方もいるかもしれません。しかし、Schiekのリストラップは水洗いができるので、清潔さを保ちやすいです。

【3位】ゴールドジム(GOLD`S GYM) ループ付きリストラップ G3511

ゴールドジム(GOLD`S GYM) ループ付き リストラップ G3511 【初心者~プロ対応】 手首の補助 鍛えたい部位の集中トレーニング ベンチ

商品名

ゴールドジム(GOLD`S GYM) ループ付きリストラップ G3511

価格

3,850円(Amazon価格)

よい口コミ

  • 作りがしっかりしていて安定感がある
  • 手首の負担がかなり減った
  • 強く締めても痛くない

おすすめの人

  • ベンチプレスをしている人
  • 強く巻いても痛くない商品をつけたい人
  • 丈夫な商品を選びたい人

素材

コットン

長さ

50cm

重さ

170g

第3位はゴールドジムのループ付きリストラップG3511。

ゴールドジムといえば、知名度も高い大手ジム会社です。知名度の高い会社から出ている商品であれば、安心感もあるでしょう。

ゴールドジムのリストラップは、脱着に時間がかからないので、ジムをよく利用する人も使いやすいです。

また、素材は硬めですが、伸縮性があり強く締めても痛くありません。手首の怪我防止につながるのはもちろん、使い心地が気になる人におすすめです。

【4位】ZAIDAS リストラップ ウェイトトレーニング

商品名

ZAIDAS リストラップ ウェイトトレーニング

価格

970円(Amazon価格)

よい口コミ

  • マジックテープが剥がれにくいので使いやすい
  • ガッチリとして固定感がある

おすすめの人

  • プレス系のトレーニングをしている人
  • 耐久性がある商品を選びたい人

素材

ナイロン

長さ

約55xm

重さ

120g

第4位は、ZAIDASのリストラップ ウェイトトレーニングです。

ZAIDASのリストラップは、ナイロンでできており、通気性が抜群!さらに、マジックテープは以下の特徴があるので、高重量のトレーニングにも耐えやすくなっています。

  • X縫いと呼ばれる方法を採用している
  • マジックテープの幅が12cmある

バリエーションが5種類あり値段は1,000円を切っているので、初心者におすすめの商品です。

【5位】king2ring リストラップ 手首サポーター 60cm

created by Rinker
¥4,568 (2021/12/06 23:03:27時点 楽天市場調べ-詳細)

商品名

king2ring リストラップ 手首サポーター 60cm

価格

1,980円(Amazon価格)

よい口コミ

  • 伸縮性があるので使いやすい
  • ちょうどよい硬さ

おすすめの人

  • しっかり固定してくれる商品を探している人
  • 高重量のトレーニングをあまりしない人

素材

コットン

長さ

60cm

重さ

150g

第5位はking2ringのリストラップです。

伸縮性のあるコットンは初心者でも巻きやすく、自分の腕に合わせて調整できます。硬さもちょうどよく、手首にフィットしやすいので、しっかり固定してくれます。つけ心地も心配ありません。

【6位】ALLOUT リストラップ

商品名

ALLOUT リストラップ

価格

2,580円(Amazon価格)

よい口コミ

  • かなり硬い分しっかり固定できる
  • デザインがかっこいい

おすすめの人

  • 安心してトレーニングしたい人
  • デザインや色にもこだわりたい

素材

非公表

長さ

61cm

重さ

360g

第6位はALLOUTのリストラップ。

ALLOUTのリストラップの特徴は、なんといっても強度。公的機関にて強度調査を実施しており、200kg以上の力で引っ張っても切れません。

高重量のトレーニングでも手首が固定されるので、鍛えたい部位にしっかり効かせられます。ハードなトレーニングにも耐えられる商品です。

リストラップを選ぶ4つのポイント

リストラップは、主にベンチプレスなど高重量のトレーニングをするときに使います。

ただ、これまで購入した経験がない場合、どのリストラップを選べばよいのかわからないのではないでしょうか?

リストラップを選ぶポイントは4つあります。

  1. 長さで選ぶ
  2. 素材で選ぶ
  3. 生地の厚みで選ぶ
  4. 硬さで選ぶ

くわしく見ていきましょう。

【ポイント1】長さで選ぶ

リストラップを選ぶ際は、必ず長さを確認してください。短いもので30cm、長いものであれば90cm前後のものまであります。

選んだリストラップが短すぎても長すぎてもよくありません。手首が太いもしくは短くないのであれば、50~60cmほどのものを選びましょう。

短すぎた場合

固定しにくくなる

長すぎた場合

巻き直すときに面倒

自分の手首にあった長さのものを選ぶのが重要です。

【ポイント2】素材で選ぶ

リストラップの素材は、以下のようにさまざま。

素材

メリット

デメリット

  • 滑りにくくグリップが安定しやすい
  • 耐久性が高い

丸洗いできないので手入れが大変

コットン

  • 手になじみやすい
  • 耐久性が高く、吸収性がある

汗などを吸いすぎると繊維が縮まる

ナイロン

  • 軽くて耐久性がある
  • 水洗いできるので清潔に使える
  • 価格が安い
  • 滑りやすい商品もある
  • 手になじみにくい

素材によって耐久性や手になじむまでの時間も変わるので注意してください。

また、耐久性を重視するなら必ず確認したいのが、マジックテープです。リストラップ本体が丈夫でもマジックテープが外れるようになると交換しなければなりません。

なぜなら、トレーニング中に手首を固定しにくくなるからです。そうなると効果が得られにくくなり、リストラップが外れて怪我をするリスクもあるでしょう。

マジックテープの耐久性は必ず確認しておいてください。

【ポイント3】生地の厚みで選ぶ

リストラップの生地は厚めのものから薄めのものまであります。手首の保護や高重量のトレーニング目的の場合は、耐久性のある厚めのものを選んでください。

ただし、手首に圧迫感を感じる場合もあるので注意が必要です。生地が薄めのリストラップは締めつけ感がないので、つけ心地はよいでしょう。

しかし、手首を保護する力は落ちるので、高重量でないトレーニングで使いましょう。

【ポイント4】硬さで選ぶ

生地の硬さによって手首の保護状況が変わります。生地が硬ければ手首は保護されますが、締め付けが強くなるでしょう。

逆に柔らかめの生地は手首があまり保護されなくなるので、怪我のリスクがあります。

リストラップをする3つの効果を解説!

リストラップは、初心者から上級者まで、ジムで高重量のトレーニングをする人には欠かせないアイテムです。

リストラップをする効果は以下の3つ。

  1. 手首の怪我防止につながる
  2. 狙った部位に効かせられる
  3. より高重量のトレーニングができる

順番に解説します。

【効果1】手首の怪我防止につながる

リストラップは手首に巻くことで、怪我の防止につながります。ベンチプレスでは、バーベルを上げる際に手首に負荷がかかります。

トレーニング中に手首を痛めたことがきっかけで、購入を検討している人も少なくありません。

リストラップを装着すれば、手首が固定されるので、怪我のリスクを大幅に減らせるでしょう。はじめて高重量のトレーニングをする人は、必ず装着しておきましょう。

【効果2】狙った部位に効かせられる

リストラップをつけて手首が固定されれば、筋力が手首へ分散されにくくなり、狙った筋肉に効かせられます。

特に、ボディメイクが目的の人は、リストラップをつけて運動した方がよいでしょう。

【効果3】より高重量のトレーニングができる

リストラップを使えば手首が安定する分、トレーニングフォームが安定しやすくなるでしょう。

トレーニングフォームが安定すれば、より高重量のものを持ち上げやすくなります。ベンチプレスなど高重量の筋トレの効果を高めたい人は、リストアップをつけるのをおすすめします。

▼【胸の筋肉強化】ダンベルベンチプレスの効果的なトレーニング法を徹底解説!▼

【胸の筋肉強化】ダンベルベンチプレスの効果的なトレーニング法を徹底解説! >>【胸の筋肉強化】ダンベルベンチプレスの効果的なトレーニング法を徹底解説!

リストラップは初心者から上級者までおすすめ

リストラップは価格だけで選ぶと後悔します。生地の硬さや厚み、素材や長さなどから、自分にあったものを選んでください。

また、リストラップは怪我の防止だけでなく、筋トレの効果を最大限に発揮するのにぴったりの商品です。そのため、初心者から上級者まで利用をおすすめします。

そして、筋トレをするジムを探しているなら、T-BALANCEがおすすめ! 業界最安値で月2回から無理なく続けられます。入会金59,800円が無料なので、今のうちに入会してみてください!

無料カウンセリングはこちらから!

早く確実に引き締まった体を目指すなら、パーソナルトレーニングジムのティーバランス(T-BALANCE)がおすすめ! 業界最安値で、月2回から無理なく続けられるのが特徴です。モデル御用達のジムで、憧れのボディをゲットしませんか?
無料カウンセリングはこちらから!

Recommended