パーソナルトレーニング・プライベートジム ティーバランス栄養・食事店
営業時間7:00-23:00
TOP 投稿 【厳選】宅食サービスおすすめランキングベスト7【ボディメイク向け・レンジでチン】

【厳選】宅食サービスおすすめランキングベスト7【ボディメイク向け・レンジでチン】

2021/02/28

    レンジでチンして簡単に食事を食べられる、「宅食サービス」。最近は栄養バランスに気遣ったものも多く、取り入れてみたいなと思っている方も多いのではないでしょうか?

    しかし、宅食サービスはすでに30を越えています。正直数が多すぎて、どれがいいのか選ぶのも一苦労。口コミランキングを眺めてみても、たくさんのサービスが紹介されすぎていて選べない、というのが本音ではないでしょうか?

    そこで本メディアでは、宅食サービスの内容・口コミを徹底的にリサーチ。ボディメイク中の方に本当におすすめできると判断したものを7つに絞り込み、紹介します。

    上位に選んだものは実食もしており、味も折り紙付き。ぜひ参考にしてください。

    ボディメイク中の人が宅食サービスを選ぶ7つのポイント

    ボディメイクを頑張っている方は、食事にもこだわりたいですよね。ダイエットや筋トレの効果を実感するには、日々食べるものも重要です。

    そこで、ボディメイク中の方が宅食サービスを利用するときに見るべきポイントを7つ解説します。

    1. 調理の必要がない
    2. 栄養素が明示されている
    3. 選択肢の多さ
    4. 料金
    5. 食事の量
    6. 最低注文数量

    【ポイント1】調理の必要がない

    宅食サービスには、材料を届けるタイプとレンジで温めてすぐ食べられるタイプがあります。トレーニングと組み合わせてつかうなら、すぐ食べられるタイプがおすすめ。

    ジムに行った後はヘトヘトで、料理をするのが面倒な方も多いはずです。そんなときに、栄養バランスまで考えて調理するのはハードルが高いでしょう。

    手軽に身体にいいことをしたい方は、レンジでチンできるタイプを選ぶといいですね。

    【ポイント2】栄養素が明示されている

    一食で取れる栄養素が明示されていると、食事管理に役立ちます。

    宅食サービスと自炊を組み合わせて、健康管理をしたい方も多いでしょう。カロリー、三大栄養素の含有量がしっかり明記されているものならば、ほかの食事調整にも役立ちます。

    健康にいい宅食サービスを選んだとしても、1日の食事全体でバランスを考えなければ効果は半減してしまいます。ぜひ、栄養素が表記してあるものを選んだ上で、食事管理してみましょう!

    【ポイント3】選択肢の多さ

    食事の選択肢の多さも大切なポイント。たとえば低糖質・高タンパクな食事を目指した結果、ブロッコリーとささみばかりで飽きてしまった方もいるのではないでしょうか?

    食事のレパートリーが少なければ、最初は美味しくてもだんだん飽きてしまいます。長期的に続けるならば、お弁当の種類が多いサービスを選ぶほうが便利です。

    【ポイント4】味

    どんなに健康によくても、口に合わなければ食事を楽しめません。味はもちろん、重視すべきポイントです。

    健康を売りにしている宅食サービスのなかには、味が薄いという評判のものも。もちろん身体にいいことも大切ですが、楽しんで食べられるものを選ぶことも大切ですね。

    【ポイント5】料金

    料金も確認しましょう。1食あたりの金額はもちろん、送料もしっかり確認すべきポイントです。

    お弁当自体の料金は安く見せかけて、送料を加味すると高くなるサービスも。特に首都圏から離れている地域に住んでいる場合はしっかり確認しましょう。

    また、定期購入すると安くなるものもあります。長期的に続けたいと思っている場合は、割引額も加味して選んでもよいですね。

    【ポイント6】食事の量

    1食あたりのカロリーが低くても、量も少なければ満足できません。結果、間食に走ってしまえばカロリーをおさえた意味も半減してしまいます。

    逆に、筋肥大を目指す場合には十分なカロリーを摂取する必要があります。それに対して分量が少なければ、別に食事を摂らなければならず割高になります。

    目的に合わせたカロリーで、分量が適切なものを選びましょう。

    【ポイント7】最低注文数量

    最低注文数量も確認しておきましょう。

    サービスにより、5食から、8食からと下限が決まっています。冷凍タイプの場合、冷凍庫のスペースをかなり占有するので、容量にも注意が必要です。

    お弁当のサイズを確認し、保存できる数量で注文できるか確認しましょう。

    ボディメイク向けおすすめ宅食サービスランキング

    ここからは、本当におすすめできる宅食サービスを7つに絞って紹介します。ぜひ参考にしてください。

    1. nosh
    2. マッスルデリ
    3. Green Spoon
    4. ウェルネスダイニング
    5. Dr,つるかめキッチン
    6. わんまいる
    7. ヨシケイ

    【おすすめ1位】nosh

    栄養素表記あり
    料理の数約60種類
    料金
    • 6食:3880円
    • 8食:4780円
    • 10食:5680円
    最低注文数量6食

    全メニュー糖質30g以下で食べられるnosh。好きなメニューを選んで注文できるのが特徴です。

    メニュー数も多く、毎週2品ずつ新商品が追加されるので飽きが来ないのも嬉しいポイント。塩分も2.5g以下におさえられており、健康的なメニューが食べられます。

    実際に食べてみましたが、どれも美味しくボリュームもしっかり。さらに、糖質オフのデザートもあるので満足感がとても高かったです。

    難点は、送料が別でかかること。箱が大きめだったので、冷凍庫で大量に保管するわけにはいきませんでした。ただし、続けるほど定期割引も効いてくるので、長期で継続するのがおすすめです。

    理想の体型に近づくなら、マッスルデリがおすすめ。レンジでチンするだけで、高タンパクで栄養バランスの取れた食事が簡単に食べられます。

    なりたい体型別の4つのプランがあるので、誰でもお手軽に理想のボディが手に入ります!



     

    ▼noshの口コミ・評判まとめ▼

    【評判】nosh(ナッシュ)の口コミを徹底調査!メリット・デメリットや料金プランを紹介

    >>【評判】nosh(ナッシュ)の口コミを徹底調査!メリット・デメリットや料金プランを紹介

    【おすすめ2位】GREEN SPOON

    栄養素表記なし
    料理の数
    • スムージー25種類
    • スープ20種類
    料金
    • 初回4個 2,980円
    • 8個入り 7,200円

    など

    最低注文数量4個

    ダイエットで1食置き換えしたい方におすすめなのがGREEN SPOON。スムージーとスープの具材が冷凍して送られてきます。

    スープの具材は大きめにカットしてあり、食べごたえも十分。味もとても美味しく、楽しんで続けられます。また、パッケージもかなりかわいいので、届いた瞬間にテンションが上がること間違いなし!

    スムージーは家にミキサーがないと作れないのがデメリット。また、スープの場合も耐熱容器に移し替える必要があるので、少し手間がかかります。また、水・牛乳など割るものによって栄養素も変わってくるので、その点は注意が必要です。

    スープはどれもホッとする味付けなので、仕事などで夕飯が遅くなった日に取り入れるのにぴったりですよ!

    ▼GREEN SPOONの評判まとめ▼

    【美味しいと評判】GREEN SPOONのメリット・デメリットを口コミも併せて徹底解説

    【美味しいと評判】GREEN SPOONのメリット・デメリットを口コミも併せて徹底解説

    【おすすめ3位】マッスルデリ

    栄養素表記あり
    料理の数50種類以上
    料金
    • LEAN(5食)4,900円
    • MAINTENANCE(5食)5,400円
    • GAIN(5食)6,400円
    最低注文数量5食

    トレーニーに特におすすめなのが、マッスルデリ。高タンパク低糖質にこだわっているのに加え、体型や運動状況別に3種類のコースがあります。

    なかにはもちもちの玄米も含まれていて、主食を食べたいという気持ちも満たすことができました。全体的にタンパク質中心のメニューになっているため、トレーニング後に食べるのもおすすめです。

    難点は、料理自体の料金が高めなこと。また、全体的に味付けが濃い目な割に玄米の量は控えめなので、ややしょっぱく感じることも多かったです。メニューはおまかせで送られてくるので、苦手な食材がある人には向きません。

    好き嫌いがなく、ささみやブロッコリーなどの低糖質高タンパクな食事に飽きている人ならば、イチオシできます。

    ▼マッスルデリの口コミはこちら▼

    Muscle Deli(マッスルデリ)の評判を徹底解説!メリット・デメリットや料金プランを紹介

    >>Muscle Deli(マッスルデリ)の評判を徹底解説!メリット・デメリットや料金プランを紹介

    【おすすめ4位】ウェルネスダイニング

    栄養素表記あり
    料理の数不明
    料金7食 4,300円〜
    (コースによる)
    最低注文数量7食

    健康のお悩みに合わせたたくさんのプランが有るのがウェルネスダイニング。

    • カロリー制限
    • 塩分制限
    • タンパク質・塩分調整
    • 糖質制限
    • 栄養バランス気配り

    と、たくさんのプランがあるので、希望に合わせたコースを選べます。ダイエットしたい方や、外食続きで栄養バランスの崩れている方にぴったりでしょう。

    また、食生活の無料相談も受け付けているのも嬉しいポイント。

    ボリュームはやや物足りなく感じるかもしれません。生活習慣病予備軍で健康診断に引っかかってしまった人など、早く食生活を改善したい方にはおすすめです。

    ウェルネスダイニングのHPはこちら

    【おすすめ5位】Dr.つるかめキッチン

    栄養素表記あり
    料理の数不明
    料金7食 5,980円
    14食 12,000円
    最低注文数量7食

    Dr.つるかめキッチンは、管理栄養士に加え専門医も監修しているのが特徴。食と身体のプロがおすすめしているので、安心して食べられますね。実際に医療関係者が選ぶ宅配食No.1とのことです。

    野菜たっぷりで美味しく食べられるのが魅力です。ただし、解約はフリーダイヤルから電話しないとできないので、その点は少し手間がかかります。

    Dr.つるかめキッチンのHPはこちら

    【おすすめ6位】わんまいる

    栄養素表記あり
    料理の数不明
    料金5食 4,600円
    最低注文数量5食

    国内のご当地食材にこだわった宅食サービスがわんまいる。和洋中バランス良い献立が魅力です。旬の食材を中心に使っているので、宅食サービスでも季節を楽しみたい方におすすめ。

    湯煎もしくは流水解凍調理なので、レンジに比べるとやや手間がかかりますが、その分冷たい料理も食べられるのがメリット。
    食材を美味しい温度で食べたい人はぴったりですよ!

    わんまいるのHPはこちら

    【おすすめ7位】ヨシケイ

    栄養素表記あり
    料理の数9種類(期間で変更)
    料金3食 1,030円
    最低注文数量3食

    ヨシケイはミールキットなどを提供している会社ですが、レンジでチンするだけのおかずも提供しています。

    シンプルミールは3食セットでの販売なので、気軽に試しやすいのがメリット。また、メニューは毎週更新されるのも楽しいですね。

    配送地域が限られているため、全国で利用できないのがデメリットですが、エリア内ならば便利に使えるサービスです。

    ヨシケイのHPはこちら

    宅食サービスを活用してボディメイクを加速させよう

    宅食サービスを活用することで、手軽に栄養バランスの取れた食事を食べられます。忙しい中ジムにいき、さらに料理をするのは大変。うまく活用することで、身体にいい生活をしやすくなるでしょう。

    宅食サービスにはさまざまな種類があるので、目的に合わせたものを選びましょう。悩んだ方は、料金も比較的手頃なうえに、食事内容を自分で選べるnoshがおすすめです。

    ぜひ一度試してみてください!

    食事をコントロールしたいけど自炊の時間が取れないなら宅食サービスが便利!

    noshはすべての糖質量が1食あたり30g以下!70種類以上のメニューから選べて、レンジでチンして簡単に食べられるので忙しいときにもピッタリ!

    マッスルデリはトレーニーにピッタリ!目指す体型に合わせて4つのプランで高タンパク低糖質な食事を摂取

    GREEN SPOONは1食置き換えにもおすすめ!具材がゴロゴロ入ったスープで満腹感あり!

    Recommended

    New