TOP ブログ 【通販で買える】ジュースクレンズにおすすめの商品5選!選び方やメリットを徹底解説

【通販で買える】ジュースクレンズにおすすめの商品5選!選び方やメリットを徹底解説

2021/10/25
  • 栄養・食事
ジュースクレンズをしてみたいけどどの製品がおすすめなの?
通販で手軽に買って試してみたい!
選び方のポイントは?

ジュースクレンズをすると、ダイエット効果が期待できるのを知っている方も多いでしょう。ジュースクレンズが気になっていても、さまざまな製品が販売されていてどれがいいのか悩んでしまいますよね。

この記事では、ジュースクレンズに適した製品を徹底的に調査し、おすすめの5つを紹介しています。なお、製品を選ぶときに重視したポイントは下記の4つです。

  1. 種類
  2. 栄養素
  3. 価格

おすすめの製品だけでなく、ジュースクレンズのメリットや注意点も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

定期的にジュースクレンズするならジュースを自作するのがおすすめ。ホールスロージューサーなら、新鮮で美味しいジュースを手軽に作れますよ。

強度の優れたスクリューで食材を圧縮するため、野菜や果物の栄養素を余すことなく絞りとれます。また、お手入れが簡単なもの嬉しいポイントです。

今なら通常価格43,780円のホールスロージューサーが10%offで購入できるキャンペーン中です。

おすすめのジュースクレンズ5選

ジュースクレンズにおすすめの製品を、5つ厳選して紹介します。まずは、5製品の価格を表にまとめたので比較してみてください。

ブランド名製品名価格
Vegeetsコールドプレスジュースお試し3本セット:3,960円
6本セット:6,500円
12本セット:13,000円
初回半額キャンペーン中
LA SANTEコールドプレスジュース初回限定セット:3,629円
定期コース1ヶ月あたり:7,560円
shonan smoothie&juiceコールドプレスジュース

1DAYクレンズ定期便:8,000円
2DAYクレンズ定期便:15,800円
3DAYクレンズ定期便:23,500円

SALONICコールドプレスジュース1DAY:5,500円〜
IDEAマスタークレンズダイエット単品購入3日分9食入り:2,678円
定期コース1ヶ月あたり:2,182円

それでは、順番に紹介していきます。

1. Vegeets コールドプレスジュース

Vegeets コールドプレスジュース スムージー クレンズ ジュース ダイエット デトックス 断食 美容 腸活 免疫
ブランド名Vegeets
製品名コールドプレスジュース
価格お試し3本セット:3,960円
6本セット:6,500円
12本セット:13,000円
初回半額キャンペーン中
特徴
  • 1本あたり約650gの野菜・果物を使用
  • 国産野菜使用
  • 全額返金保証あり

Vegrrtsのコールドプレスジュースには、1本あたり約650gの野菜と果物が使用されています。冷凍保存可能で解凍すればいつでも飲めるので、頻繁に購入するのが面倒な方にもおすすめです。

国産野菜使用で、着色料などが無添加なのも嬉しいポイントです。初月の納品分に限られますが、30日間全額返金保証付きなので、安心して注文できるでしょう。

2. LA SANTE コールドプレスジュース

ブランド名LA SANTE
製品名コールドプレスジュース
価格初回限定セット:3,629円
定期コース1ヶ月あたり:7,560円
特徴
  • 1本あたり500g〜700gの野菜や果物を使用
  • 1日に12種類のジュースを摂取できる
  • 季節限定のジュースを楽しめる

1日に12種類の味を楽しめるのが、LA SANTEのコールドプレスジュースです。定番の11本に季節限定の1本が加わった、12種類のコールドプレスジュースを1日に摂取します。1本のジュース(200mL)を作るのに、約500g〜700gの野菜や果物が使われているのが特徴です。

基本の11種類は毎回同じなので、まずは1本あたり100mLのチャレンジセットを試し、自分に合っていると思ったら200mLジュースを12種類楽しめるコンプリートセットを申し込むのがおすすめです。

3. shonan smoothie&juice コールドプレスジュース

ブランド名Vegeets
製品名コールドプレスジュース
価格1DAYクレンズ定期便:8,000円
2DAYクレンズ定期便:15,800円
3DAYクレンズ定期便:23,500円
特徴
  • 1本あたり1.2kg〜1.6kgの野菜や果物を使用
  • 3ヶ月保存可能
  • 定期便あり

shonan smoothie&juiceのコールドプレスジュースには、1本あたり1.2kg〜1.6kgの野菜や果物が使用されています。冷凍の商品なら3ヶ月保存できるので、1日に全てのコールドプレスジュースを飲めなかった場合でも安心です。

お試しサイズとして6本または8本セットを購入できるので、一 度に大量購入して後悔してしまうリスクを回避できますよ。

4. SALONIC コールドプレスジュース

ブランド名Vegeets
製品名コールドプレスジュース
価格1DAY:5,500円〜
特徴
  • シニア野菜ソムリエ監修
  • 3種類のセットから選択可能
  • バランスのいい味わい

SALONIC コールドプレスジュースは、下記のような3種類のセットから選択できます。

  • スタンダードCleanse
  • ベジCleanse
  • うるおいCleanse

スタンダードCleanseは、野菜と果物がバランスよく配合されていて飲みやすいので、初心者におすすめのプログラムです。ベジCleanseは甘さが控えめで野菜本来の美味しさを楽しめ、うるおいCleanseはたんぱく質を摂取できるのが特徴ですよ。

シニア野菜ソムリエ監修のもとレシピが開発されているので、野菜や果実のバランスと美味しさが考慮された配合になっています。

5. IDEA マスタークレンズダイエット

ブランド名Vegeets
製品名コールドプレスジュース
価格単品購入3日分9食入り:2,678円
定期コース1ヶ月あたり:2,182円
特徴
  • 粉末
  • 豊富な栄養素
  • 定期コースあり

IDEAのマスタークレンズダイエットは粉末の製品なので、液体のコールドプレスジュースよりも管理しやすいです。

また、下記のようにさまざまな成分が入っているのも嬉しいポイントです。

  • 11種類のビタミン
  • 9種類のミネラル
  • 7種類の天然ハーブ

公式のページから定期購入を申し込むと、20%offになるだけでなく、送料無料になりますよ

ジュースを選ぶときのポイント4つ

ジュースクレンズを選ぶときのポイントは、下記の4つです。

  1. 種類
  2. 栄養素
  3. 価格

それでは、順番に説明していきます。

1. 種類

ジュースクレンズに使用するのは主にコールドプレスジュースですが、粉末の製品もあります 。おすすめは、液体で販売されているコールドプレスジュースです。

コールドプレスジュースなら、素材そのものの栄養素を無駄なく摂取できますよ。

ただし、液体のコールドプレスジュースは、粉末の試品よりも賞味期限が短いのが難点。ジュースクレンズをする度に購入するのが面倒な方は、粉末の製品を購入してもいいでしょう。

2. 栄養素

ジュースクレンズ用の製品を購入する際は、栄養素にも注目しましょう。

製品の中には水が加えられ、1本あたりの栄養素が薄まっていることがあります。素材の味わいも感じにくくなってしまうので、水が添加されていない製品を購入するのがおすすめです。

また、野菜や果物の使用量が多い製品の方がビタミンが豊富に含まれているので、原材料がどれくらい使われているかもチェックしましょう。

3. 味

ジュースクレンズ中はジュースと水だけで過ごすことになるので、味も重要です。ジュースが好みの味でなかったら、ジュースクレンズがつらいものになってしまうでしょう。

1回分の製品を買ってから後悔しないように、まずは単品やお試しセットを購入して味を確かめてみてください。

4. 価格

コールドプレスジュースは、一般的なジュースよりも高価です。そのため、納得のできる価格の製品を購入したいところ。

コールドプレスジュースの価格が高すぎると感じる方は、比較的お手頃な粉末の製品にするのがいいでしょう。

また、定期的にジュースクレンズを行うのであれば、ジュースを自作するのもおすすめです。ジュースを自分で作れば、旬の栄養価の高い食材を使って健康にいいものを飲み続けられますよ。

ジュースクレンズの3つのメリット

ジュースクレンズをするメリットは、下記の3つです。

  1. ダイエット効果がある
  2. ビタミンを摂取できる
  3. 水分不足を解消できる

それでは、順番に説明していきます。

1. ダイエット効果がある

ジュースクレンズを行うと摂取カロリーが低くなるので、ダイエット効果が期待できます。ジュースクレンズ中はジュースと水だけで過ごすため、普段よりも摂取カロリーが低くなりますよ。

減量するには、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が低い状態にするのが必須です。ジュースクレンズで摂取カロリー減らし、減量を成功させましょう。

2. ビタミンを摂取できる

コールドプレスジュースには、ビタミンが豊富な野菜や果物が使われます。製品ごとに異なりますが、1本のジュースに500g〜1kgの野菜や果物が使われるので、一度に多くのビタミンを摂取できます

また、コールドプレスジュースには食物繊維がほとんど含まれないので、効率よくビタミンを吸収できるのもメリットです。

3. 水分不足を解消できる

ジュースクレンズによって水分不足を解消することも可能です。ジュースクレンズ中は単にジュースだけを飲むのではなく、水の摂取も推奨されています。

そのため、いつもよりも意識して水分を摂取できるようになるでしょう。普段忙しくしていて水分補給が疎かになってしまう方にも、ジュースクレンズがおすすめです。

ジュースクレンズをするときの注意点3つ

ジュースクレンズをするときは、下記の3つに注意しましょう。

  1. 長期間行うと栄養不足になる
  2. 眠気や倦怠感が生じやすい
  3. 空腹感が強くストレスが溜まる

どれもジュースクレンズを始める前にチェックしてほしいポイントです。心身の健康に関わることなので、注意点も確認してからジュースクレンズを実践するようにしてくださいね。

1. 長期間行うと栄養不足になる

ジュースクレンズを長期間行うのはやめておきましょう。ジュースや水だけで過ごすと、カロリーや栄養が不足してしまいます。特に、たんぱく質や脂質はジュースだけで補うことができません。

ジュースクレンズは、1日で終えてしまうのがおすすめです。製品ごとにおすすめの期間が指定されている場合は、それ以上は行わないようにしましょう。

2. 眠気や倦怠感が生じやすい

ジュースクレンズをすると、眠気や倦怠感が生じやすくなります。コールドプレスジュースは、糖質が豊富で食物繊維がほとんど入っていないので、血糖値が急上昇しやすくなってしまうのです。

血糖値が急上昇すると、それを改善するためにインスリンというホルモンが必要以上に分泌されます。その結果、眠気や倦怠感を引き起こしてしまうのです。

ジュースクレンズ中はどうしても血糖値が急上昇しやすくなってしまうので、お休みの日に行うのがおすすめです。また、血糖値の急上昇を抑えるために、できるだけ時間をかけてジュースを摂取するのもポイントです。

3. 空腹感が強くストレスが溜まる

ジュースクレンズ中はジュースと水のみで過ごすことになるので、空腹感を感じやすいです

毎日3食しっかり食べている方がジュースクレンズをすると、空腹感が強すぎてストレスが溜まってしまうでしょう。ジュースクレンズを行った翌日には、暴飲暴食する恐れも。

そうなってしまっては元も子もないので、中断することも考えておいてください。特に、初めて行う方は半日から挑戦してみてもいいでしょう。

ジュースクレンズを実践してダイエットを成功させよう

ジュースクレンズを行うと摂取カロリーを抑えられるので、ダイエット効果が期待できます。ジュースクレンズ中はジュースと水しか飲めないので、まずは少量を購入して自分に合うか試してみるのがおすすめです。

製品を選ぶときは、下記のポイントを重視してみてください。

  • 種類
  • 栄養素
  • 価格

なお、定期的にジューズクレンズをする場合は、ジュースを自作するのがおすすめです。ホールスロージューサーなら、新鮮で栄養価の高いジュースを手軽に作れますよ。

今なら、通常価格43,780円のホールスロージューサーが10%offで購入できるキャンペーン中です。フレッシュで美味しいジュースを飲んでダイエットを成功させたい方は、ぜひチェックしてみてください。

Recommended