パーソナルトレーニングジムのメリットとは?トレーナーの賢い選び方も紹介

パーソナルトレーニングジムT-BALANCEです!最近話題になることが増えたパーソナルトレーニングジム。様々なメリットがあるパーソナルトレーニングですが、パーソナルトレーナーが合わない、トレーニングがきついといった意見もあります。今回は、パーソナルトレーニングジムのメリットとあわせて、パーソナルトレーナーの賢い選び方についても解説していきましょう!

パーソナルトレーニングのメリットとは?

パーソナルトレーニングのメリットには、様々なものがあります。まず、トレーニングの内容や食事指導など、正しいエビデンスに基づいた指導を受けることができる点。そしてパーソナルトレーナーと2人3脚で行うことで最後まで集中力が途切れずに続けることができるという点も挙げられます。

パーソナルトレーナーと合わない場合、パーソナルトレーニングがきついと感じることもありますが、それだけパーソナルトレーニングにとってパーソナルトレーナーさんの存在が大きいということになります。合わないパーソナルトレーナーと一緒に合わないパーソナルトレーニングを行うよりも、今現在のきついトレーニングを見直して、パーソナルトレーニングのメリットを最大限に得られるようにしましょう。

合わないパーソナルトレーナーでは効果半減?トレーニングの流れ

パーソナルトレーニングの流れ①身体を徹底的に調べて目標を明確にする

パーソナルトレーニングの流れとしては、まずパーソナルトレーナーと話し合って目標を設定しましょう。トレーニングを受ける理由や今までの運動経験、病気や怪我などの経験や食習慣なども聞かれます。また、体組成計などを使って現在の体脂肪量、筋肉量や筋肉のバランスなどを徹底的に調べてメニューを考えます。

パーソナルトレーニングの流れ②本格的なトレーニング開始

パーソナルトレーニングの流れとしては、次に本格的なトレーニングに入ります。まずは簡単なストレッチから始め、心拍数を上げたり体温を上げたり、身体の柔軟性を高めていきます。身体が温まったら、本格的なトレーニングを開始します。

パーソナルトレーニングの流れ③トレーナーによるケア・マッサージ

パーソナルトレーニングの流れとしては、最後にマッサージやストレッチなどをして終わります。パーソナルトレーナーによる適切なマッサージなどのケアで、身体をほぐしましょう。パーソナルトレーナーによるマッサージなどのケアが終了したら、パーソナルトレーニングの大まかな流れは終了です。

パーソナルトレーナーが合わないとトレーニングがきつい?その理由とは

パーソナルトレーナーが合わない=気が合わない

パーソナルトレーナーが合わない理由としては、パーソナルトレーナーと「気が合わない」ことが考えられます。パーソナルトレーナーでなくとも、気が合わない人と一緒に目標を達成するのは難しいものです。ましてや体力を使うダイエットや運動であれば、精神的にも肉体的にもきついものになります。パーソナルトレーナーが合わないとモチベーションが上がらないのは当たり前なのです。

 

パーソナルトレーニングがきつい場合はトレーナーを見直すのもアリ

きついパーソナルトレーニングを続けていても大した結果を出せない場合、そのままズルズルと続けてしまうか、または途中で諦めて止めてしまうだけです。いくら高いお金をかけたからといって、きついパーソナルジムを無理矢理続けても、ただただきついだけで、パーソナルトレーニングの効果を十分に得られません。きついトレーニングを続けているにも関わらず効果が出ない理由は、パーソナルトレーナーと「気が合わない」ことも考えられます。パーソナルトレーニングが合わないと感じた場合は、パーソナルトレーナーを見直してみることも重要です。

 

パーソナルトレーニングジムはT-BALANCE(ティーバランス)がおすすめ!

T-BALANCE(ティーバランス)では、厳しい基準に合格したプロのトレーナーが数多く在籍。気さくで丁寧な指導に自信のあるトレーナーばかりなので、初めてでも気持ちよくパーソナルトレーニングを体験することができます。まずは無料のカウンセリングを体験してみませんか?